tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 再度、風蘭、そしてミニバラ、フサフジウツギ そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2016/07/14 21:47   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

画像

画像

画像

画像

画像

フウラン(風蘭)  ラン科  バンダ属

別名: フウキラン(富貴蘭)

学名: Vanda falcata (= Neofinetia falcata )

原産地: 日本、朝鮮、中国

多年草




画像

画像

不明花・・・一見するとバラに見えますよね、一つの花の大きさが一センチ程しかありません。が、どう見てもバラに見えます。

ミニばら(ミニ薔薇)バラ  バラ科  バラ属

学名: Rosa cv.

原産地: 北半球の亜熱帯から熱帯が原産の「ばら」を品種改良して、19世紀のヨーロッパで作出された矮性種です。 

常緑小低木

「ロサ・キネンシス・ミニマ(Rosa chinensis cv. minima)」が、現在ある「ミニばら」の原種とされています。高さは20〜50センチほどで、花や葉がとても小さな種類です。花色も豊富で、花期も四季咲きや一季咲きがあり多様です。




画像

画像

フサフジウツギ (房藤空木)   フジウツギ科  フジウツギ属

別名: ブッドレア

学名: Buddleja davidii

原産地: 中国やアフリカ北部、北アメリカなどに分布

落葉低木

高さは3メートルほどになり、卵状長楕円形の葉が対生します。裏面には柔らかい星状毛が密生します。6月から7月ごろ、枝先の円錐花序に、小さな淡い紫色の花をいっぱいに咲かせます。属名は、イギリスの植物学者アダム・バドル(Adam Buddle)に因みます。




万葉集より抜粋

巻十九・四一三九 天平勝宝2年3月1日,作者:大伴家持,絵画,高岡
   
[題詞]天平勝寳二年三月一日之暮眺矚春苑桃李花作二首

春苑    紅尓保布    桃花    下照道尓    出立嫺嬬
はるのその くれなゐにほふ もものはな したでるみちに いでたつをとめ


<大意>
春の園 紅にほふ 桃の花 下照る道に 出で立つ娘子


[tabibito的解釈]
春の庭園は一面に赤く照り映えている。紅色に咲く桃の花、その樹の下まで赤く照り輝く道に、ふと立ちあらわれる乙女の姿


<一言>
天平勝宝二年三月一日の夕方に、春の庭園の桃とすももの花を見渡して作った歌二首の内一首


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
もも先生さまへ
気持ち玉を有難う御座いました。
tabibito
2016/07/15 14:14
般若苑さまへ
コメント有難うございました。
tabibito
2016/07/15 22:30
デンドロ和さまへ
気持ち玉を有難う御座いました。
tabibito
2016/07/15 22:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
再度、風蘭、そしてミニバラ、フサフジウツギ そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる