アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
tabibito
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
梅雨明けじゃなかったの? そして 万葉集より抜粋
梅雨明けじゃなかったの? そして 万葉集より抜粋 てっきり梅雨明けだと思っていたら、毎日のように雨。 地震の後は大雨、滋賀県では竜巻も発生した。 地震で屋根瓦が落ちたのはご近所。竜巻で屋根ごと持っていかれた後にこの大雨じゃドチラモ大変ですよね、 エリアメールで高槻の一部は避難勧告で朝から私のスマホは大忙しです。 結構音が大きいのですよね、ゆっくりねていられません。(我が家の近くは対象外なのですが) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/07/05 17:28
梅雨の終わりも真近、 そして 万葉集より抜粋
梅雨の終わりも真近、 そして 万葉集より抜粋 ようやく地震の影響も薄れてきて日常生活に戻ってきた感が有ります。 余震は震度4程度のが一日一回は有りますがその程度でも矢張りドキッとしますね、 それにしても都市ガスが出るようになって風呂にゆっくり浸かるとありがたみを感じました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/27 16:23
いきなり強い揺れに襲われて、 そして 万葉集より抜粋
いきなり強い揺れに襲われて、 そして 万葉集より抜粋 モーニングコーヒーを飲んでいる最中にいきなり強い揺れに襲われて、もう少しでコーヒーをこぼすところでした。丁度テレビを見ていたところでしたから、震度6弱の地震が大阪高槻市を中心に発生したと報道し始めました。 棚の上の物や食器棚の扉が開き中から食器や皿が飛び出し床に落ちて割れましたが、食器棚は地震対策をしていたので倒れることは有りませんでした。 風呂場をのぞいてみると風呂蓋がずれており昨夜の残り湯の中に上に載せていた洗面器や腰掛が浮いていました。 部屋の中にこまごましたものが散乱していましたが... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2018/06/18 12:28
梅雨時の花と言えば そして 万葉集より抜粋
梅雨時の花と言えば そして 万葉集より抜粋 梅雨に入ったとはいえ例年に比べてじめじめ感がいくらか少ないような気がしますね、 と言っても街中のあちこちに梅雨時定番のアジサイが咲いているのが矢張り梅雨なのだなあと改めて思い知らされます。 デモ、我が家の近くではカタツムリもあまがえるもみかけることがありません。 多分、地域での殺虫剤散布が原因ではないかと思いますが、おかげで桜の木の下に居ても蓑虫が糸にぶら下がっているのを見かけることはなくなりましたがこれが良いことなのか悪いことなのか? 自然界に余計な手を加えることで自然破壊をもたらして... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/06/13 10:03
合歓木、 そして 万葉集より抜粋
合歓木、 そして 万葉集より抜粋 ネムノキ(合歓木)  マメ科  ネムノキ属 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/05 06:50
オトギリソウ属、 そして 万葉集より抜粋
オトギリソウ属、 そして 万葉集より抜粋 オトギリソウ属の花です弟切草と書きますが、なんとも物騒な名の花ですよね、 この名前の由来はこの草を原料にした秘薬の秘密を漏らした弟を兄が切り殺したという平安時代の伝説によるものなのです。 もう少し詳しく言うと 「昔、ある鷹匠は、鷹が傷ついたときの治療薬として弟切草を使っていました。仲間の鷹匠には草の名前を明かしていませんでしたが、ある日彼の弟がうっかり他の鷹匠に秘密をバラしてしまいます。これに怒った鷹匠は、弟を斬り殺してしまいます。このエピソードから、「弟切草」と名付けられました。また、葉... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/01 11:51
フリージア・ラクサ、 そして 万葉集より抜粋
フリージア・ラクサ、 そして 万葉集より抜粋 フリージア・ラクサ  アヤメ科  フリージア属 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/25 22:15
アリュウム・トリケトラム、ソケイ、松葉菊、カリブラコア そして 万葉集より抜粋
アリュウム・トリケトラム、ソケイ、松葉菊、カリブラコア そして 万葉集より抜粋 アリュウム・トリケトラム  ヒガンバナ科  ネギ属 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/15 14:32
小手鞠、紫露草、受け咲き君子蘭、セネッティ そして 万葉集より抜粋
小手鞠、紫露草、受け咲き君子蘭、セネッティ そして 万葉集より抜粋 コデマリ(小手鞠)  バラ科  シモツケ属 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/05/09 08:26
蓮、阿佐佐、卯の花、立浪草 そして 万葉集より抜粋
蓮、阿佐佐、卯の花、立浪草 そして 万葉集より抜粋 ゴールデンウイークなんて孫もいない私にとっては関係ありませんが、どこか空気の綺麗な緑いっぱいの場所に行ってみたいものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/03 18:15
一ッ葉たご、桐、谷空木 そして 万葉集より抜粋
一ッ葉たご、桐、谷空木 そして 万葉集より抜粋 ヒトツバタゴ(一つ葉たご)  モクセイ科  ヒトツバタゴ属 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/29 10:01
アネモネ、鈴蘭、錨草、郁子 そして 万葉集より抜粋
アネモネ、鈴蘭、錨草、郁子 そして 万葉集より抜粋 アネモネ  キンポウゲ科  イチリンソウ属 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/28 09:12
蓮華畑、三島鴨神社 そして 万葉集より抜粋
蓮華畑、三島鴨神社 そして 万葉集より抜粋 今年も蓮華が咲く季節が来たので一面の蓮華畑を撮りたいと思っていましたが今年は体力に自信がないので何時もの場所に行けそうにないと諦めていましたが ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2018/04/23 18:27
アヤメ科植物、蝶 そして 万葉集より抜粋
アヤメ科植物、蝶 そして 万葉集より抜粋 シャガ(射干)  アヤメ科  アヤメ属 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/20 20:44
京都文化博物館、藤、チューリップ そして 万葉集より抜粋
京都文化博物館、藤、チューリップ そして 万葉集より抜粋 京都に行くのは何年振りだっしゃろ?もう何年前に行ったのかも思い出せまへん。 それも電車に乗ってでっせ、十五年くらい前には車に乗ってそれも、通り過ぎるだけ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/15 17:04
灯台躑躅、山吹、花梨、鳬 そして 万葉集より抜粋
灯台躑躅、山吹、花梨、鳬 そして 万葉集より抜粋 ドウダンツツジ(灯台躑躅)  ツツジ科  ドウダンツツジ属 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/11 13:37
春の花木、(ライラック、花蘇芳、花海棠) そして 万葉集より抜粋
春の花木、(ライラック、花蘇芳、花海棠) そして 万葉集より抜粋 藤井惣太六段が高校生になって初めての棋戦で勝利しました。 中学生の最後の棋戦は残念ながら負けましたから十六連勝でストップしましたがこれからまた連勝していくのでしょうか?楽しみです。 野球の方ではアメリカの大リーグのエンゼルスに移籍した大谷が投手としてマズ一勝を上げ続いてバッターとしても二日連続でホームランを打ってアメリカのメジャーたちをあっと言わせましたね、前評判が噓ではなかったことを証明したのです。 これからも大谷の活躍が目を離せません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/06 15:05
花韮、春蘭、貝母 そして 万葉集より抜粋
花韮、春蘭、貝母 そして 万葉集より抜粋 ハナニラ (花韮)   ユリ科  ハナニラ属 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/31 17:23
桜の花、 そして 万葉集より抜粋
桜の花、 そして 万葉集より抜粋 体が元気なら、吉野の山にも行きたい、伊豆の河津桜も見に行きたい。 けれど今の私にはそれが出来ない、だけど家の近くにも桜は咲いている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/31 11:56
十三夜の月と桜、 そして 万葉集より抜粋
十三夜の月と桜、 そして 万葉集より抜粋 "春は朧"の響きは七十八の歳を刻んでも尚、胸の中に切ない想いを思い起こさせるものが有ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/28 10:11

続きを見る

トップへ

月別リンク

tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる