tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS スターチス、ムクゲ、黄花千日紅 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2016/07/20 10:23   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

最初にお詫びです。
万葉歌の順番が前後いたしました。昨日ブログアップしたのが巻十九-四一四二でしたから、一つ後のものを先に載せてしまいました。
ですから今日の歌が巻十九-四一四一と言うことになります。

画像

画像

スターチス  イソマツ科  イソマツ属

学名: Limonium sinuatum

原産地: 地中海沿岸が原産

常緑多年草

高さは45〜60センチになります。茎には稜があり、翼が発達しています。葉はへら形で根生します。初夏から秋にかけて、茎頂に円錐花序をだし萼片の目立つ花を咲かせます。萼片は紫色や青色、藤色、ピンク色、黄色、白色などがあり、花弁は小さく白色です。花後も萼片は色あせしないで残るので、ドライフラワーにも利用されます。和名では「はなはまさじ(花浜匙)」とも呼ばれます。




画像

画像

ムクゲ(木槿)  アオイ科  フヨウ属

学名: Hibiscus syriacus

原産地: 中国やインドが原産

落葉低木

幹は直立し、高さは3〜4メートルほどになります。5月から10月ごろ、淡い紅紫色の花を咲かせます。園芸品種も多く、白色や八重咲きなどもあります。一重は2〜3日、八重は2週間くらい咲き続けます。古い時代に朝鮮半島に伝わり「無窮花(ムグンフ>ァ)」と呼ばれています。今では韓国の国花となっています。「朝鮮」の語源は、朝に鮮やかに咲く「むくげ」の花だという説もあります。




画像

画像

画像


キバナセンニチコウ(黄花千日紅)  ヒユ科  センニチコウ属

学名: Gomphrena haageana

原産地: アメリカのテキサス州からメキシコが原産

多年草

高さは45センチ以上になります。葉は細長い長楕円形で対生し、長い毛が生えます。7月から10月ころ、直径2センチほどの球状花序に、橙色から紅色の花を咲かせます。花弁に見えるのは、紙質の総苞片です。園芸品種の「ストロベリーフィールド」が、よく知られています。
(もう既にご存知のことですがまだご存知ない方もおられるかもしれないので蛇足ですが、
ピンクの花に見えるが何故黄花なのかと思われるかも知れませんが一番下の写真の黄色の星型の小さなものが本当の花なのです。ピンク色のものは紙質の総苞片なのですね)





万葉集より抜粋

巻十九・四一四一 天平勝宝2年3月1日,作者:大伴家持,絵画,高岡
   
[題詞][題詞]見飜翔鴫作歌一首

春儲而   物悲尓     三更而   羽振鳴志藝   誰田尓加須牟
はるまけて ものがなしきに さよふけて はぶきなくしぎ たがたにかすむ


<大意>
春まけて もの悲しきに さ夜更けて 羽振き鳴く鴫 誰が田にか住む


[tabibito的解釈]
春になってなんとなく悲しい時に、夜も更けてから羽ばたきながら鳴く鴫は、誰の田んぼに住みついているのであろうか


<一言>
しぎ【鴫】: シギ。現在シギと呼ばれる鳥の種類が多いが、大半は雀から鳩くらいの大きさで、河口近くの干潟や砂浜、湖沼、河岸、水田などに群棲。同じ水鳥でもカモやチドリに比べ、くちばしと足が長いのが特徴。旅鳥が多い。

はるまけて【春まけて】:  「はるまけて」は、春が近づくこと。春かたまけて、ともいう。古語「かたまく」は時を待ち受ける、または、時が近づく、時になる、の意がある。

さよふけて【小夜更けて】: 夜も更けて。

はぶき【羽振き】: 羽ばたきながら。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
もも先生さまへ
気持ち玉を有難う御座いました。
tabibito
2016/07/21 08:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
スターチス、ムクゲ、黄花千日紅 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる