tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS アッツ桜、フクシア、瑠璃柳 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2016/06/01 18:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

画像

画像

アッツサクラ(アッツ桜)  ユリ科  ロドヒポキシス属

学名: Rhodohypoxis baueri

原産地: 南アフリカのイースタンケープ州からクワズールーナタール州、ムプマランガ州に分布

多年草

湿り気のある岩の多い土地に生え、高さは15センチになります。葉は披針形で、わずかに毛が生えます。
春から初夏にかけて、白色やピンク色、赤色の花を咲かせます。千島列島のアッツ島とは関係がありません。




画像

画像

フクシア  アカバナ科  フクシア属

別名: ツリウキクサ(釣浮き草)

学名: Fuchsia hybrida

原産地: 中央アメリカから南アメリカが原産

落葉低木

現在では、花色や花形の変化に富んだ2000種以上が作出されています。涼しく湿り気のある気候を好み、高さは30〜60センチになります。夏に花を下垂して咲かせますが、花弁は中心にあり萼は4個に分かれています。




画像

画像

画像

ルリヤナギ(瑠璃柳)  ナス科  ナス属

学名: Solanum glaucophyllum

原産地: ブラジルからウルグアイ、アルゼンチンに分布

常緑低木

わが国へ
は江戸時代に琉球から渡来しました。高さは1〜2メートルになり、地下茎で増えます。葉はヤナギに似た長披針形で白っぽい青緑色をしています。7月から9月ごろ、茎の先に散房花序をつけ、紫色の花を咲かせます。別名で「リュウキュウヤナギ(琉球柳)」とも呼ばれます





万葉集より抜粋

賀雨落歌一首 天平感宝元年六月四日付、大伴家持の作

巻十八・四一二四  天平感宝1年閏六月四日,作者:大伴家持,,高岡,

和我保里之 安米波布里伎奴 可久之安良婆 許登安氣世受杼母 登思波佐可延牟
わがほりし あめはふりきぬ かくしあらば ことあげせずとも としはさかえむ


<大意>
吾が欲りし 雨は降り来ぬ かくしあらば 言挙げせずとも 年は栄えむ 


[tabibito的解釈]
待ち望んでいた雨が降ってきたこれでもう神様にお願いしなくとも秋の稔りは豊かになるだろう


<一言>
わがほりし【吾が欲りし】: 私が望んでいた。

かくしあらば【斯くし有らば】: こうなった以上。

ことあげ【言挙げ】: 言葉に出して言い立てること。 特に取り立てて言うこと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
もも先生さまへ
気持ち玉を有難う御座いました。
tabibito
2016/06/02 06:51
アッツ桜は球根で増えること、増えること困ってしまう程鉢がギュウギュウになってしまいます。可愛くていい花ですが。 この間、キューリの苗を植えてきましたので、わたしも雨の降るのを待ち望んでおりました。気持判るなぁ〜です。
かあさん
2016/06/03 20:37
かあさんへ
コメント有難うございました。
かあさんも越前国司の家持君も雨を待ち望む気持ちは一緒ですね、デモ安心して好いようですね明日には雨が降るようですから、新鮮な胡瓜をカリッと音を立てて齧る時の触感は何とも言えませんねェ「これぞ夏!」といったところですね、さぞかし待ち遠しいことでしょうね。
tabibito
2016/06/04 07:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
アッツ桜、フクシア、瑠璃柳 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる