tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 蝦蛄葉サボテン、葉鶏頭、カランコエ、ガーデンガーベラ  そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2015/11/07 19:04   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

画像

画像

画像

画像

シャコバサボテン (蝦蛄葉サボテン)   サボテン科  シャコバサボテン属

学名: Zygocactus hybrida

原産地: ブラジルのリオデジャネイロ州に自生

常緑多肉植物




画像

画像

名前が解りませんと、申していましたらsueponさまが葉鶏頭ではないかと教えていただきました。
ハゲイトウ(葉鶏頭)  ヒユ科  ヒユ属 

学名: Amaranthus tricolor

原産地: 熱帯アジア原産

一年草

初めにでる葉は緑色をしていますが、8月以降、茎の上部にでる葉は赤や黄色に色づきます。夏から秋、茎の先端や葉腋に小さな目立たない花を咲かせます。漢名では「ガンライコウ(雁来紅)」と呼ばれますが、雁が飛来するころになると葉が紅くなることから。




画像

画像

カランコエ  ベンケイソウ科  リュウキュウベンケイ属

学名: Kalanchoe blossfeldiana

原産地: 園芸種

多年草

これもはっきりした品種名はわかりません。





画像

画像

画像

ガーデンガーベラ・エバーラスト タンジェリン  キク科 オセンボンヤリ属

学名: Gerbera jamesonii

原産地: 園芸種

多年草 




万葉集より抜粋

[題詞]饗東大寺之占墾地使僧平榮等 于時守大伴宿祢家持送酒僧歌一首 

巻十八・四〇八五 ,作者:大伴家持、餞別,高岡,砺波天平感寳元年五月五日

夜伎多知乎 刀奈美能勢伎尓 安須欲里波 毛利敝夜里蘇倍 伎美乎等登米牟
やきたちを となみのせきに あすよりは もりべやりそへ きみをとどめむ


<大意>
焼太刀を 砺波の関に 明日よりは 守部遣り添へ 君を留めむ


[tabibito的解釈]
さあ今宵はとことん飲んで頂きましょう、さもなくば焼太刀を磨ぐという名の砺波の関に明日からは番人を増やして貴方をお引き留めいたしますぞ


<一言>
天平感宝元年五月五日に、東大寺の占墾地使の僧である平栄らを饗応した。そこで守大伴宿禰家持が、酒を僧に贈った時の歌

となみのせき【砺波ノ関】: 古代、越前と越中の国境におかれた関所。現小矢部市の砺波山麓と推定される。富山県小矢部市埴生地区蓮沼に関跡と伝える碑がある。また、砺波山の矢立越の古道入り口にも関伝承地があり、関の所在地は明らかでない。

もりべ【守部】: 関所の番人。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
般若苑さまへ
気持ち玉を有難う御座いました。
tabibito
2015/11/09 17:23
ノブさんのところに載っているハゲイトウ(葉鶏頭)の種類にみえますが・・・・どうでしょうか?葉っぱが鮮やかで美しいですね!間違っていたら お許しの程を。
suepon
2015/11/10 16:38
sueponさまへ
私は全然違う方角で検索していました。テッキリ葉ボタンの仲間だと思ったので・・・
葉鶏頭ダッタノデスネ、有難う御座いました。
そうでしたか、ノブさんの所に・・・最近訪問していないものですから
tabibito
2015/11/10 22:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
蝦蛄葉サボテン、葉鶏頭、カランコエ、ガーデンガーベラ  そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる