tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 球根ベゴニア、丸葉縷紅草、桜蓼、金木犀 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2015/10/03 22:06   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

画像

画像

キュウコンベゴニア(球根ベゴニア)  シュウカイドウ科  シュウカイドウ属

学名: Begonia tuberhybrida

原産地: 野生の球根性ベゴニアから複雑な交配をへて作られました。

多年草

花色は赤色やピンク、オレンジ色、白色などと多彩で、ほとんどが八重咲きです。花期は5月から11月ごろ、その後に地上部は枯れて球根が形成されます。




画像

画像

画像

マルバルコウソウ(丸葉縷紅草)   ヒルガオ科  ルコウソウ属

別名: ルコウアサガオ

学名: Quamoclit coccinea

原産地: 熱帯アメリカが原産

一年草




画像

画像

サクラタデ(桜蓼)  タデ科  イヌタデ属

学名: Persicaria conspicua

原産地: わが国の本州から四国・九州、それに朝鮮半島や中国に分布

多年草

水田や水辺の湿地に生え、高さは40〜90センチになります。根茎が地中で長く伸びて分枝し、広がります。茎は直立して、披針形の葉が互生します。8月から10月ごろ、茎頂に穂状花序をだし、淡紅色の花を咲かせます。雌雄異株で、雌花の雌しべは雄しべより長く、雄花の雌しべは雄しべより短いのが特徴です。
先日は白花桜蓼をお見せしましたが今回の桜蓼とは一応区別されています。




画像

画像

画像

キンモクセイ(金木犀)  モクセイ科  モクセイ属

学名: Osmanthus fragrans var. aurantiacus

原産地: 中国が原産ちなみに中国語で「きんもくせい」は「桂花」。 

常緑小高木

9月下旬から10月上旬に、葉腋に橙黄色の小さな花をたくさん咲かせ、あたりに甘い香りを漂わせます。雌雄異株ですが、日本では雄性化してしまうため果実は見られません。また「きんもくせい」の咲くころに「まつたけ」が出るといいます。年によっては2回咲くこともありますが、「まつたけ」も同じだそうです。





万葉集より抜粋


[題詞]四月一日掾久米朝臣廣縄之舘宴歌四首
  
巻十八・四〇六八 作者 守大伴宿祢家持 歌一首


乎里安加之母 許余比波能麻牟 保等登藝須 安氣牟安之多波 奈伎和多良牟曽 
をりあかしも こよひはのまむ ほととぎす あけむあしたは なきわたらむぞ


[二日應立夏節 故謂之明旦将喧也][二日は立夏の節に応る。このゆゑに、「明けむ朝は鳴かむ」といふ]

<大意>
居り明かしも 今宵は飲まむ 霍公鳥 明けむ朝は 鳴き渡らむぞ


[tabibito的解釈]
このまま夜があけるまで飲み続けましょう明け方にはホトトギスもやって来て鳴くことでしょうから


<一言>
おりあか・しも【居り明か・しも】: このままの状態で夜を明かしてまでも

【む】: 助動詞「む」は、勧誘。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
金木犀が咲き始めたのですネ!
我が家の金木犀は今年は早めに咲いて、もう香りはしませんが
先日一番小さな孫と散歩していて銀木犀が満開している垣根に出合いました!
殆ど同じ時期の開花なのですネ
確かにマツタケが出ています!
今年は豊作で庶民も度々賞味できますヨ
ran1005
2015/10/04 07:30
ran1005さまへ
今年も我が家ではマツタケは食べることはないでしょう、銀木犀はまだ咲いていません、
tabibito
2015/10/04 16:50
アイリスさまへ
気持ち玉を有難う御座いました。
tabibito
2015/10/08 20:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
球根ベゴニア、丸葉縷紅草、桜蓼、金木犀 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる