tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 蓮、黄花秋桜、ブータン瑠璃茉莉 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2015/06/24 06:34   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

画像

画像

ハス(蓮)  ハス科  ハス属

学名: Nelumbo nucifera

原産地: わが国の各地をはじめ、西アジアから中国、オーストラリア北部などに広く分布

水生多年草

もうソロソロ蓮の一番花が見られるかと思っていたのですが、写真のような蕾は三、四本見られたのですが開花したのは一つもありませんでした。



画像

画像

画像

画像

キバナコスモス(黄花秋桜)  キク科  コスモス属

学名: Cosmos sulphureus

原産地: メキシコ原産

一年草



画像

画像

画像

ブータンルリマツリ(ブータン瑠璃茉莉)  イソマツ科  ケラトスティグマ属 

学名: Ceratostigma griffithii

原産地: ヒマラヤの周辺が原産

半常緑低木

三枚目の写真に蕾と花後の姿も写っています。




万葉集より抜粋

天平廿年春正月廿九日、大伴宿祢家持,

[題詞]不明
  
巻十七・四〇二〇 作者 大伴宿祢家持 歌一首

故之能宇美能 信濃乃波麻乎 濱名也 由伎久良之 奈我伎波流比毛 和須礼弖於毛倍也
こしのうみの しなぬのはまを    ゆきくらし ながきはるひも わすれておもへや


<大意>
越の海の 信濃の浜を 行き暮らし 長き春日も 忘れて思へや
 

[tabibito的解釈]
越の海に沿った信濃の浜を一日中歩き回ったたがこの長い春の日片時も都の妻を思わずにはいられない


<一言>
ゆきくらし【行き暮らし】: 歩き続ける。 逍遥する。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
大阪方面でも蓮は未だ咲きませんか?
井戸尻遺跡のハスはもっと固い蕾でしょう・・・
梅雨明け頃が何時も開花の時期ですネ

信濃の浜って現在ではどのあたりでしょう?
ゆきくらすほど長い距離のある場所・・・
興味があります! 是非どこの場所あたりか教えてください




ran1005
2015/06/25 12:05
ran1005さまへ
コメント有難う御座います。
今日、明日にはあの蓮の蕾も咲いたのではないかと思っていますが今日は朝からカンカン照りの一日になりそうです。
昨日から其方の方に向かっている例の大碑会のメンバーにとっては絶好の天気でしょうね、入笠山も天気がいいから楽しいハイキングになったのでは?
お尋ねの信濃の浜は一応、魚津市北鬼江海岸しんきろうロード「懐かしの灯台塚」辺りと言うことになっていて「越の海の 信濃の浜を 行き暮らし
    長き春日も 忘れて思へや」の歌碑が立っているそうです。
今度は其方方面で家持の足跡を辿られるご予定でしょうか?
tabibito
2015/06/25 13:47
魚津の蜃気楼を見たり、ホタルイカを食べに行ったことが在ります
歌碑が立っている事は知りませんでした・・・
w沢岻には家持の足跡を辿るほど知識が在りませんが信濃の浜は大体見当が付きました!
ありがとうございました
ran1005
2015/06/25 17:37
ran1005さまへ
蜃気楼は見に行かれたのですね、歌碑のある「懐かしの灯台塚」は現在老朽化で取り壊していて再建の予定はたっていないようです。
デモ一応はあたりの様子は見られたのですね、現在はほとんどの海岸はテトラポットなどを設置していて万葉の時代を偲ぶよすがは無くなっていると思いますが…
tabibito
2015/06/25 19:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
蓮、黄花秋桜、ブータン瑠璃茉莉 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる