tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 筋金入り?、鬼灯、柊、ミセバヤ そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/11/23 09:31   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

今日散歩の途中で面白いものを見つけました ト、言っても面白がるのは私だけかもしれませんが?
画像

画像

或る畑の作業小屋に植わっているキーウイーフルーツの木の添え木ですが良く見ると場所によっては殆んど幹にめり込んでいます、こう言うのを「筋金入り」と言うのでしょうか。



画像

画像

鬼灯(ほおずき)が未だ頑張っていました。



画像

画像

画像

ガンバッテいるのは鬼灯だけでは有りませんでした、他所のヒイラギは殆んど花が終わっているのにこの子は未だグワンバッテいましたよ。
香りも最盛期そのままでした。



画像

画像

画像

ミセバヤはこれからでしょうか?花弁も蕊もシッカリしていますから。




万葉集より抜粋

原文及び読み

雑歌,越後,新潟,仏足石歌体,神事,歌謡、越中國謌四首 

巻十六・三八八四   作者: 不明 

伊夜彦  神乃布本    今日良毛加 鹿乃伏良武   皮服著而    角附奈我良
 いやひこ かみのふもとに けふらもか しかのふすらむ かはころもきて つのつきながら


<大意> 
弥彦 神の麓に 今日らもか 鹿の伏すらむ 皮衣着て 角つきながら


[tabibito的解釈]
弥彦山の神の山の麓に、今日もそうなのだろうか鹿が横たわっている立派な毛皮の衣を纏って立派な角を生やして


<一言>
らもか〔助動〕推量。…だろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめてコメントさせて頂きます。
何だか見たことのあるほおずきですね。

先週はたしか、このほおずきのたもとで
お会いしたような・・・

これから寒くなりますねぇ!
nomvivi
2014/11/23 21:59
nomviviさまへ
ようこそtabibitoのブログを見て頂き有難うございます。
何処のほおずきかお分かりになりましたか?
有難うございました。
tabibito
2014/11/23 22:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
筋金入り?、鬼灯、柊、ミセバヤ そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる