tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 石実皮、大毛蓼?、虎杖 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/10/29 18:07   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

先日来私のパソコンの不調でブログの更新が滞っていました。
ようやく修理も終わったので今日からブログを再開いたします、その間昨今の気候の変動で体調を崩したのではないかとのご心配をお掛けした向きもあったようですがインターネットが使えない状態ではご返事も出来ませんでしたがようやく以前の状態に復帰いたしましたのでご安心ください。

画像

朝晩は冷え込んで寒いですが昼間はポカポカするほど暖かいですね、

画像

画像

画像

コレが花なのですが何の花かお分かりですか?


画像

画像

画像

画像

コッチが花の後の実ですコレを見ればお分かりになった方も居られると思います「イシミカワ(石実皮)」です。

イシミカワ(石実皮)  タデ科  イヌタデ属

学名: Persicaria perfoliata

原産地: 北海道〜沖縄、アジア地域

つる性一年草

葉は互生、三角状盾形で蕎麦の仲間と言うのがよく解りますが葉柄に逆向きの棘が有りますから同じ仲間の「アキノウナギツカミ」や「ママコノシリヌグイ」も同じ仲間だと言えば良く解って頂けると思います。
棘の様子は実の写真の一枚目に左の方に写っていますよ。



画像

画像

これと
画像

画像

コレは同じものなのでしょうか?
「アカマンマ」とは明らかに大きさが違います。そして9月21日にお見せしたオオケタデ(大毛蓼)
http://a-oohikai-z.at.webry.info/201409/article_15.html
ともチョト違うようで自信が有りません。何方か教えて下さい。と、言ってましたらran1005さまから大犬蓼だと教えて頂きました道理でオオケタデには無い白花も合った理由が判明しました。
オオイヌタデ(大犬蓼)  タデ科  イヌタデ属

学名:  Persicaria lapathifolia

原産地: わが国の各地をはじめ北半球に広く分布

一年草



画像

画像

画像

画像

イタドリ(虎杖)  タデ科  ソバカズラ属 

学名: Fallopia japonica var. japonica (= Reynoutria japonica, Polygonum cuspidatum)

原産地: 北海道〜九州、奄美諸島、朝鮮、中国、台湾

多年草

コレもタデ科なんですよ
今日は雑草でそれもタデ科ばかりを載せましたが本当は「タデクウムシモスキズキ(蓼食う虫も好き好き)」の諺から鮎の塩焼きにつけると美味しい蓼酢の原料になるヤナギタデ(柳蓼)をお見せしたかったのですが見つかりませんでしたのでその内見つかりましたらお見せいたします此の処蓼の葉を見ると齧って見てばかりいたので通りがかりの人が気の毒そうな顔をしていました。多分「可哀そうに草しか食べるものがナイ気の毒な人だと思われたのでしょうか?



万葉集より抜粋

原文及び読み

筑前國志賀白水郎歌十首 

巻十六・三八六五   作者: 山上憶良 

荒雄良者  妻子之産業乎波 不念呂   年之八歳乎   待騰来不座
 あらをらは めこのなりをば おもはずろ としのやとせを まてどきまさず


<大意>
荒雄らは 妻子の業をば 思はずろ 年の八年を 待てど来まさず


[tabibito的解釈]
荒雄らは留守の間の妻子の生活のことを考えたのだろうか八年も経ったのに音沙汰が有りません。


<一言>
なり【業】 : 生業。 生活。 なりわい。

「ろ」 : 「ろ」は、詠嘆・感動の終助詞。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
 しばらく、ブログが読めなかったので心配していました。ずいぶん長かったような気がします。再開されて、安心しました。
 今日の歌は、筑前国の志賀という人の歌ですか。それとも、山上憶良の歌ですか。遠方で夫を待つ女性の歌のような気もしますし…
般若苑
2014/10/29 19:07
般若苑さまへ
コメント有難うございました。
ご心配をお掛けしたみたいで恐縮です。かあさんからもお尋ねが有ったので報告いたしましたが単にインターネットが出来ない状態になっただけのことです私のパソコンも古くなったので色々と動作に支障をきたして持ち主と同じようにガタが来ております。
此の歌は筑前で実際に有った海難事故を当事者たちの歌などを山上憶良が編集したもので当時山上憶良は筑前の国の国守だったのです。
序でに言うと同時期に大伴旅人は大宰師で憶良の上司だったのですね当時二人は色々と相談して此の事件の後始末をしたようですよ。
tabibito
2014/10/29 20:39
以前歩行が困難になって来たとのコメントがありましたので
ウォーキングを調節しておられるのかと思っておりました
パソコンの調子とは・・・・
故障しても新調してもしばらく使いこなせるようになるまでは苦労ですネ
オオケタデに似ているオオイヌタデと言う植物もありますが・・・
細かい差異については判りませんが・・・
こちらでもイシミカワを河岸で見かけます
霜が降りるようになりましたので植物観察も終盤になってしまいましたヨ

情報の乏しい時代の人々生活は大変でしたネ
8年も音沙汰無しで妻子はどんな気持ちで生きていたのでしょうネ

ran1005
2014/10/30 11:16
ran1005さまへ
オオイヌタデのことを教えて頂き有難うございました。私のブログに白花も同時に載せましたがオオケタデには白花が無いので悩んでました。
歩行が困難になってきた方は医者には出来るだけ運動をする方がよいと言われているのでブログのネタを集めるためには遠方や山に登ったりしなければ良いのです。
諏訪の辺りにはモウ霜が降りるようになってきましたか?
私もストーブの準備だけはしておきました未だ火は入れませんけれど。
tabibito
2014/10/30 12:30
時さまへ
気持ち玉を有難うございました。
tabibito
2014/10/30 12:32
青木院長さまへ
気持ち玉を有難うございました。
tabibito
2014/10/31 11:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
石実皮、大毛蓼?、虎杖 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる