tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 春紫苑、姫女苑、オキザリス・レグネリー、スターチス そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/06/06 07:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

画像

ハルジオン(春紫苑)  キク科  ムカシヨモギ属

学名: Erigeron philadelphicus

原産地: 北アメリカ

多年草

名前は、春に咲く「しおん(紫苑)」ということから。



画像

画像

画像

ヒメジョオン(姫女苑)  キク科  ヒメジョオン属

学名: Stenactis annuus

原産地: 北アメリカ

一年草

毎年のことながら上の春紫苑とこの姫女苑名前もさることながら大きさも形も似ているので何時も悩みます
ハルジオンの方が僅かに早く咲き始めるのですが今の季節には両方とも生えているので区別が難しいのです。



画像

画像

画像

オキザリス・レグネリー  カタバミ科  カタバミ属

別名: オキザリス・トリアングラリス、オキザリス・パープルリーフ

学名: Oxalis regnellii

原産地: ブラジル

多年草


画像

画像

画像

画像

スターチス  イソマツ科  イソマツ属

別名: リモニウム、ハナハマサジ(花浜匙)

学名: Limonium sinuatum

原産地: 地中海沿岸

常緑多年草

一見周囲の紫と薄紫の萼の方が花かと錯覚を起こすが中央の純白の花が本物の花です。



万葉集より抜粋

原文及び読み

狭野弟上娘子贈答,恋,悲別,女歌,中臣宅守 

巻十五・三七六七   作者:,狭野弟上娘子

多麻之比波 安之多由布敝尓 多麻布礼杼 安我牟祢伊多之 古非能之氣吉尓
たましひは  あしたゆふべに  たまふれど あがむねいたし  こひのしげきに


<大意>
魂は 朝夕に たまふれど 吾が胸痛し 恋の繁きに
 

[tabibito的解釈]
あなたのお手紙からお気持ちは朝な夕なに感じますデモ現身(うつせみ)の貴方を求めてわたしの胸は恋しさに痛みます


<一言>
たましひ【魂】 : 動物の肉体に宿って心のはたらきをつかさどると考えられるもの。 古来多く肉体を離れても存在するとした。

たまふ【給う・賜う】 : いただく。 頂戴する。

しげく【繁く】 : 間をおかずに。 しきりに。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春紫苑、姫女苑、オキザリス・レグネリー、スターチス そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる