tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 擬宝珠、千日紅、ドイツ薊、紫陽花 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/06/16 11:48   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

画像

画像

ギボウシ(擬宝珠)  ユリ科  ギボウシ属

学名: Hosta cv.

原産地: わが国を中心に東アジアに分布

常緑多年草


画像

画像

画像

画像

センニチコウ(千日紅)  ヒユ科  センニチコウ属

学名: Gomphrena globosa

原産地: 熱帯アメリカ

一年草


画像

画像

画像

ドイツアザミ(ドイツ薊)  キク科  アザミ属

別名: ハナアザミ(花薊)

学名: Cirsium japonicum cv.  

原産地: 本州から四国・九州に分布

多年草

学名を見て頂けば解ると思いますが純日本産ですが「ドイツ薊」ってドシテカナ?


画像

画像

画像

画像

アジサイ(例によって品種名は解りません



万葉集より抜粋

原文及び読み

狭野弟上娘子贈答,恋,悲別、女歌,中臣朝臣宅守 

巻十五・三七七八   作者 狭野弟上娘子

之路多倍乃 阿我許呂毛弖乎 登里母知弖 伊波敝和我勢古 多太尓安布末悌尓
しろたへの  あがころもでを  とりもちて   いはへわがせこ ただにあふまでに


<大意> 
白栲の 吾が衣手を 取り持ちて 斎へ吾が背子 直に逢ふまでに


[tabibito的解釈]
私の形見の袖を手に心身を清めて神にお祈りしてください直接お逢い出来るその日が来るように


<一言>
しろたへ【白栲】 : 〔枕詞〕「ころも」「袖」「袂」「紐」「ひれ」「帯」「襷」または「雲」「雪」に掛かる。

ころもで【衣手】 : 「名」袖。 形見として片袖を切り離して渡したのでしょうか?

ただに【直に】 : 直接。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ギボウシ、綺麗に咲きましたね。
オオバギボウシの葉茎をウルイといいますね。
私は大好きです。
センイチコウの下二つは キバナセンニチコウ ですね。私はこの方が好きです。日の丸を連想?します(笑)
ドイツアザミ、どこのどいつが命名したの?

nobara
2014/06/19 10:37
nobaraさまへ
私もウルイは大好きです酢味噌で良しマヨネーズでもOKですね、ドイツヤネン?には座布団二枚だけ!
tabibito
2014/06/19 11:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
擬宝珠、千日紅、ドイツ薊、紫陽花 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる