tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 端午の節句 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/05/05 08:57   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

五月五日と言うと端午の節句ですね
天気予報で五月五日は雨模様だと言ってましたから急遽昨日市内の清福寺町の芥川河川敷で毎年行われる鯉幟を見に行ってきました。

画像

画像

これが花菖蒲か菖蒲か解りません。(毎年こんな事を言っています

画像

今年も高槻市の清福寺町芥川河川敷では沢山の鯉幟(めざし?)が風で泳ぎ多くの人で賑わっていました。

画像

画像

画像

画像

これが本当の手作り鯉幟ですね。
画像



万葉集より抜粋

原文及び読み

中臣宅守,贈答,配流,狭野弟上娘子 

巻十五・三七三四     作者:中臣朝臣宅守 

等保伎山  世伎毛故要伎奴 伊麻左良尓 安布倍伎与之能 奈伎我佐夫之佐
 とほきやま せきもこえきぬ  いまさらに  あふべきよしの  なきがさぶしさ


<大意> 
遠き山 関も越え来ぬ 今更に 逢ふべきよしの なきが寂しさ


[tabibito的解釈]
遠い山も関所も越えて来た今更にあなたに逢う方法が無くなったのが寂しい


<一言>
いまさら【今更】 : 事新しく感ぜられるさま。 今となって。 この期に及んで。

よし【由】 : 手段。 方法。 手だて。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
時さまへ
気持ち玉を有難うございました。
tabibito
2014/05/05 20:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
端午の節句 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる