tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒメツルソバ、ツメレンゲ、ウラナミシジミ そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2013/12/02 12:09   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

画像

ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)  タデ科  イヌタデ属 

学名: Persicaria capritata

原産地: 中国南部〜ヒマラヤ

多年草

花の少ない時期に小さいけれど心慰めてくれる貴重な花の一つです。


画像

画像

画像

山野草か何処かで見たような気がするのですが解りません。
と言って居たら矢張りnobaraさまに教えて頂きました。
ツメレンゲ(爪蓮華)  ベンケイソウ科  イワレンゲ属

学名: Orostachys japonicus

原産地: 本州(関東以西)〜九州、朝鮮、中国東北部

多年草

コーヒーカップぐらいの植木鉢でコレを育てると良いですね、机の上にでも置くと引き立ちそう。



画像

画像


再度ウラナミシジミを載せましたが裏羽根が今一つ綺麗に撮れません、羽を閉じた状態で真横から撮りたいのですが再度挑戦しますから余り期待せずにお待ちください。
二枚目の写真に写っている後羽根に黒く丸い模様が有りますが裏羽根の方から見るとコレが結構綺麗な模様になっているのです。



[万葉集より抜粋]

原文及び読み

遣新羅使、山口,上関町,望郷

巻十五・三六四一          作者:不明

安可等伎能 伊敝胡悲之伎尓 宇良未欲理 可治乃於等須流波 安麻乎等女可母
 あかときの  いへごひしきに  うらみより   かぢのおとするは  あまをとめかも


<大意> 
暁の 家恋しきに 浦廻より 楫の音するは 海人娘子かも


[tabibito的解釈]
家が恋しくなる夜明けの頃に海岸の方から楫の音がする海人娘子なのだろうか


<一言>
題詞は昨日に引き続き熊毛浦舶泊之夜作歌四首の内の一首と有ります。

あかとき【暁】 : 夜が明け始めた頃。

うらみ【浦廻】 : 入り組んだ海岸。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今の時期に咲く姫蔓ソバは愛おしいです。
??花は ツメレンゲ(爪蓮華)
ベンケイソウ科イワレンゲ属の常緑多年草
コンギクで吸蜜中のウラナミシジミは
お尻にも突起があるんですよね。
そっちにもお目目があるよう?です。
nobara
2013/12/02 17:24
nobaraさまへ
不明の花の名を教えて頂き有難うございました。
ウラナミシジミもツバメシジミのような尾状突起が有るのですよ、そしておめめは黄色地に黒くまるで日蝕の途中みたいな模様なので何としても撮りたいと思っています。
tabibito
2013/12/02 17:54
時さまへ
気持ち玉を有難うございました。
tabibito
2013/12/05 07:43
T&Mさまへ
気持ち玉を有難うございました。
tabibito
2013/12/07 12:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒメツルソバ、ツメレンゲ、ウラナミシジミ そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる