tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカ令法、ロベリア、矢ノ根梵天花 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2017/07/22 16:36   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

画像

画像

画像

アメリカリョウブ (アメリカ令法)   リョウブ科  リョウブ属

別名: サマースイート

学名: Clethra alnifolia‘Ruby Spice’

原産地: 北アメリカの東部、ノバスコシア州南部・メーン州からフロリダ州北部、それから西にテキサス州東部に分布

落葉低木

湿った森林や低地の森林地帯、湿地帯などに生え、高さは1.5〜3メートルになります。葉は倒卵形から長楕円形で、鋸歯があります。葉は初めは緑色ですが、秋には濃黄色に黄葉します。夏の終わりごろ、白色から淡ピンク色で甘い芳香のある花を、総状花序に咲かせます。果実は刮ハで、かたちが干した胡椒の実に似ています。




画像

画像

ロベリア  キキョウ科  ミゾカクシ属

学名: Lobelia erinus

原産地: 南アフリカ原産

一年草

高さ20センチほどのマウンド状になります。4月から7月ごろ、青紫色の花を咲かせます。花色には赤紫色やピンク色、白色などもあります。和名では、「るりちょうそう(瑠璃蝶草)」と呼ばれます。




画像

画像

画像

パボニア・ハスタータ (矢の根梵天花)   アオイ科  パボニア属

別名: タカサゴフヨウ(高砂芙容)

学名: Pavonia hastata

原産地: 南アメリカ

常緑小低木

高さは1メートルくらいになり、茎は広がります。葉は鏃形で、和名の「やのねぼんてんか(矢の根梵天花)」はこのかたちに由来します。春から秋にかけて、淡いピンク色に中心部が赤褐色の花を咲かせます。



『万葉集より抜粋』

巻十九ー四二〇八、作者:守大伴宿祢家持 天平勝宝2年4月22日,贈答,久米広縄,恋情

[題詞]廿二日贈判官久米朝臣廣縄霍公鳥怨恨歌一首 

吾幾許   麻氐騰来不鳴  霍公鳥   比等里聞都追  不告君可母
わがここだ まてどきなかぬ ほととぎす ひとりききつつ つげぬきみかも


<大意>
吾がここだ 待てど来鳴かぬ 霍公鳥 ひとり聞きつつ 告げぬ君かも


[tabibito的解釈]
私がこんなにも待っていても来てくれないホトトギスを貴男独り聞いていて私には教えてもくれないのですか


<一言>
隣り合わせに住んでいても片や越前の国の国守、そして、隣は次席の判官久米朝臣廣縄、当時の屋敷はお互い広かったでしょうから相手の家にはきっとホトトギスが来て鳴いているに違いないと思っているのでしょうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
毎日厳しい暑さで夏バテしそうですね。
体調はいかがですか。今年は手術もなさったことだし暑さもひとしお身に応えることでしょう。
どうか、涼しくなるまで無理なさらないで、お体大切に過ごしてくださいませネ
かあさん
2017/08/03 20:51
かあさんへ
コメントを頂いたのにお返事が遅くなり誠に申し訳ありません、今年の夏の暑さにはさしもの私も体調を崩してコメントへの返事もブログの更新もできぬままに徒に日を過ごしていました。
ようやくコメントへの返事もブログの更新もできるようになりましたことをご報告いたします。
有難う御座いました。
tabibito
2017/08/29 13:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
アメリカ令法、ロベリア、矢ノ根梵天花 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる