tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 風蘭、ピンク凌霄花、牡丹臭木 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2017/07/13 17:56   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

画像

画像

フウラン(風蘭)  ラン科  バンダ属

別名: フウキラン(富貴蘭)

学名: Vanda falcata (= Neofinetia falcata )

原産地: 日本、朝鮮、中国

多年草

暖地の樹の上に着生する、着生植物。夏に長い距をもつ白い花を咲かせる。花には芳香があり、主に夜に香る。この長い距の奥に蜜があり、口吻の長いガだけが、この蜜を吸うことができ、送粉者となる。

園芸的にも好まれ、江戸時代には富貴蘭と呼ばれ、数多くの品種が生まれた。その品種は、今では多くが失われたが、最近また復帰しつつある。 その堅く厚い葉は魅力的で、渋好みのランである。

樹上に生きているので、乾燥には強いが、根は水びたしを好まない。鉢植えも独特で、中を空洞にして、ミズゴケを高く盛り上げてその上に植える。以前の分類ではフウラン属として独立していたが、最近の分類の変更によりバンダ属に統合されるようになった。




画像

画像

画像

ピンクノウゼンカズラ(ピンク凌霄花)  ノウゼンカズラ科  パンドレア属

学名: Podranea ricasoliana

原産地: 南アフリカが原産

常緑蔓性低木

高さは4.5〜6メートルほどになります。葉は奇数羽状複葉で、小葉の縁には鋸歯があります。6月から9月ごろ、赤紫色の筋がある淡いピンクの花を咲かせます。




画像

画像

画像

ボタンクサギ(牡丹臭木)  クマツヅラ科  クサギ属

学名: Clerodendrum bungei

原産地: 中国の南部からインド北部に分布

落葉低木

高さは1〜2メートルになります。枝や葉には臭気があります。葉は広卵形で対生し、不揃いの鋸歯があります。7月から9月ごろ、枝先に集散花序をだし、淡紅紫色の花を咲かせます。





巻十九ー四二〇七、作者:守大伴宿祢家持 天平勝宝2年4月22日,贈答,久米広縄,恋情

[題詞]廿二日贈判官久米朝臣廣縄霍公鳥怨恨歌一首 并短歌

此間尓之氐 曽我比尓所見  和我勢故我 垣都能谿尓   安氣左礼婆 榛之狭枝尓   暮左礼婆  藤之繁美尓   遥〃尓   鳴霍公鳥    吾屋戸能  殖木橘     花尓知流  時乎麻太之美  伎奈加奈久 曽許波不怨   之可礼杼毛 谷可多頭伎氐  家居有   君之聞都〃   追氣奈久毛宇之
ここにして そがひにみゆる わがせこが かきつのたにに あけされば はりのさえだに ゆふされば ふぢのしげみに はろはろに なくほととぎす わがやどの うゑきたちばな はなにちる ときをまだしみ きなかなく そこはうらみず しかれども たにかたづきて いへをれる きみがききつつ つげなくもうし


<大意>
ここにしてそがひに見ゆる吾が背子が垣内の谷に明けされば榛のさ枝に夕されば藤の茂みにはろはろに鳴く霍公鳥吾が宿の植木橘花に散る時をまだしみ来鳴かなくそこは恨みずしかれど谷片付きて家居れる君が聞きつつ告げなくも憂し


[tabibito的解釈]
この国守館から裏手に見える貴方の屋敷内の谷では夜明けには榛の木の枝で夕暮れには藤の繁みで 遥かにきっとほととぎすが鳴いているに違いない、吾が家の庭の橘にはまだ花の散る時期ではないため鳴きに来はしませんそれは恨まないとしても谷方に近くに住まれる貴方様が鳴き声を聞きながら私に教えてくださらないのは無情な話です。
       

<一言>
大伴家持が近くに屋敷を持つ次席の判官久米朝臣廣縄の屋敷では鳴いているであろうホトトギスの声を独り聞いていて自分には知らせないのではないかと誤解して恨んでいる歌です。(こういった事からもパワハラが起きやすいのですよね)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
風蘭、ピンク凌霄花、牡丹臭木 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる