tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS スイートピー、ジャガイモの花、アマリリス、カスミソウ そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2017/05/28 10:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

画像

スイートピー  マメ科  レンリソウ属

学名: Lathyrus odoratus

原産地: レンリソウ属は、地中海沿岸を中心に110種ほどが分布

一年草

わが国へは明治時代に渡来しました。夏咲き系や冬咲き系があり、花色も豊富です。別名で、「かおりえんどう(香豌豆)」とか「じゃこうれんりそう(麝香連理草)」と呼ばれます。




画像

画像

ジャガイモ  ナス科  ナス属

学名: Solanum tuberosum

原産地: 南アメリカの中央アンデス、チチカカ湖付近が原産

多年草

わが国へは、16世紀の終わり頃に長崎に渡来しました。名前は、ジャガタラ(ジャカルタ)のイモから。また「馬鈴薯」は、江戸時代に小野蘭山という学者が名付けたとされています。地下茎の先端につく塊茎が肥大してイモになります。5月から6月ごろ、よく見れば「なす(茄子)」に似た薄紫色の花を咲かせます。

註) かって、ヨーロッパの航海時代このジャガイモの花が舞踏会の際に貴婦人たちの胸を飾っていたことがあるなんて想像できますか?




画像

画像

アマリリス  ユリ科  ヒッペアストルム属

学名: Hippeastrum hybridum

原産地: 南アメリカのペルーやブラジルが原産

多年草

17世紀の終わりにヨーロッパに伝えられ、その後、多くの園芸品種が作出されました。現在の園芸品種の多くはオランダで育成されたものです。5月から6月ごろ、葉とともに、中空の花茎を伸ばして大きな花を咲かせます。夏以降、地上部は枯れて休眠に入ります。名前は、ローマの詩人ベルギウス(Vergilius)の詩歌に登場する、羊飼いの娘に因むそうです。




画像

画像

カスミソウ(霞草)  ナデシコ科  カスミソウ属

学名: Gypsophila elegans

原産地: コーカサス地方が原産

一年草

 わが国へは、大正時代のはじめに渡来しました。高さは20〜50センチになり、長披針形の葉が対生します。5月から8月ごろ、大きな二出集散花序(岐散花序)をだし、小さな白色や赤色、ピンク色などの花を咲かせます。鉢植えや花壇、切花などに幅広く利用されています。

註) 結婚式の花束などに添え物のようについているのをよく見ますね、でもそれらはほとんどが白花で赤やピンクの花もあるというのを今回初めて知りました。




巻十九ー四一九六、作者:大伴家持、天平勝宝二年四月九日,恋情,怨恨,高岡

[題詞](詠霍公鳥并藤花短歌一首)

月立之   日欲里乎伎都追 敲自努比  麻泥騰伎奈可奴 霍公鳥可母
つきたちし ひよりをきつつ うちじのひ まてどきなかぬ ほととぎすかも


<大意>
月立ちし 日より招きつつ うち偲ひ 待てど来鳴かぬ 霍公鳥かも


[tabibito的解釈]
月が改まった(四月になった)その日から、来てほしいと心ひかれて待っているけれど、いっこうに来て鳴かないほととぎすだなあ。


<一言>
さらにほととぎすの鳴くのが遅いのを恨んだ歌三首のうちの三首目。大伴家持の作。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スイートピー、ジャガイモの花、アマリリス、カスミソウ そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる