tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 勿忘草、チオノドクサ、編み笠百合、アフリカンデージ そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2017/04/01 14:28   >>

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

今日はエープリルフール、「噓をつくのも難しい」・・・「噓をつけ!それが噓だ」

画像

画像

ワスレナグサ(勿忘草)  ムラサキ科  ワスレナグサ属

学名: Myosotis scorpioides

原産地: ヨーロッパからアジアが原産

多年草

高さは20〜50センチになり、全体に軟毛に被われています。葉は長楕円形から倒披針形で互生します。ただ実際に園芸用としては「えぞむらさき(Myosotis sylvatica)」や「アルペストリス(Myosotis alpestris)」との種間交雑種が流通しています。名前は、この花を恋人のベルタに贈ろうとして、ドナウ川に落ちて亡くなった騎士ルドルフの物語に由来するそうです。春から夏にかけて、小さな青紫色の花を咲かせます。

私も近頃は認知症に近づいているようですからこの花が余計親しく思われます。




画像

画像

チオノドクサ・ギガンテア  ユリ科  チオノドクサ属

学名: Chionodoxa gigantea

原産地: 地中海の東岸から小アジアが原産のルキリアエ種(Chionodoxa luciliae)の園芸品種

多年草

3月から4月ごろ、直径4センチほどの青色やピンク色の花を咲かせます。




画像

画像

画像

バイモ(貝母)  ユリ科  バイモ属

別名: アミガサユリ(編み笠百合)

学名: Fritillaria verticillata var thunbergii

原産地: 中国が原産

原産地: 

多年草

わが国へは薬用植物として、江戸時代に渡来しました。名前は、白い鱗茎のかたちが二枚貝を思わせることから。この鱗茎には、アルカロイドのフリチリンやフリチララリンなどが含まれ、漢方では鎮咳や去痰、排膿の薬とされます。葉の先端が細長く伸びて、ほかの草などに巻きつきます。3月から6月ごろ、淡い緑白色の花を咲かせます。花の内側には、紫色の網目模様があり、別名で「あみがさゆり(編み笠百合)」とも呼ばれます。花後はすぐに地上部が枯れて、長い休眠に入ります。




画像

画像

画像

アフリカンデージ  キク科  オステオスペルマム属

別名: オステオスペルマム

学名: Osteospermum cv.

原産地: アラビア半島から南アフリカにかけての熱帯・亜熱帯地方に分布

多年草

春から初夏にかけて、ピンクや紫色、白色や青色、黄色などの花を咲かせます。この花は日中に開き、夜間や曇天の日には閉じてしまいます。近縁種の「ディモルフォセカ」との違いは、花茎にも葉がつくことです。別名で「オステオスペルマム」とも呼ばれます。




巻十九.・四一七九  天平勝宝二年四月三日、作者:大伴家持、,贈答,恋情,戯笑,懐旧,高岡

[題詞] 四月三日贈越前判官大伴宿禰池主霍公鳥歌不勝感旧之意述懐一首 并短歌

霍公鳥   夜喧乎為管   和我世兒乎 安宿勿令寐   由米情在
ほととぎす よなきをしつつ わがせこを やすいなねしめ ゆめこころあれ


<大意>
霍公鳥 夜鳴きをしつつ 吾が背子を 安寐な寝しめ ゆめ心あれ


[tabibito的解釈]
ほととぎすよ、一晩中鳴きつづけて大伴宿祢池主殿を安眠などさせるな、きっと心得よ。


<一言>
やすいなねしめ【安寐な寝しめ】: 安眠なんかさせるのではないぞ


  ※追伸  大阪桐蔭高校 センバツ決勝で大阪同士の試合を制して優勝オメデトウ!
関西人のtabibitoとしてはどちらを応援するか難しい所でしたが、結果としては大阪のチームが勝たのでヨカッタヨカッタ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして。素敵なブログですね。万葉集の知識はあまりありませんので勉強させていただきます。
水分をたくさんとってくださいね。
aya
2017/04/02 00:51
ayaさまへ
お立ち寄り頂きありがとうございます。
万葉集と言っても格別に構えなくって結構ですよ。
昔の私たちの先祖が見たまま聞いたままを歌にしただけのものですから。
それだけに純粋な、かっての日本人を見ることができる貴重な歌集だと思います。
初めてっ来ていただいたので自己紹介と言えるかどうか疑問ですが、花、野鳥、そして蝶々などを出来るだけ紹介したいと思っています。
そして花も日本古来からある野草を自然の野山で見つけることを無上の喜びを持っているものです。
今後とも宜しくお願い致します。

tabibito
2017/04/02 17:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
勿忘草、チオノドクサ、編み笠百合、アフリカンデージ そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる