tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 高槻の桜開花状況 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2017/03/30 21:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日公園を歩いているとようやく桜が開花し始めていました。
まずソメイヨシノは?
画像

一見すると咲いていないような感じですが、少しアップにすると、
画像

画像

画像

ソメイヨシノ(染井吉野)  バラ科  サクラ属

学名: Prunus x yedoensis

原産地: 「おおしまざくら(Prunus speciosa)」と「えどひがん(Prunus pendula f. ascendens)」の種間交雑種

落葉高木

名前は幕末のころに、東京染井村の植木屋さんが、「吉野」の名称で販売したことに由来します。3月から4月にかけて、新葉の展開に先立って花を咲かせます。花色は咲きはじめは淡紅色ですが、満開になると白色に変わります。

こんな状態ですから、三〜四日後には十分花見ができるのではないでしょうか?(花見が出来るかな?)





そして新幹線傍にあるヒカンザクラは少し油断していたので花の盛りが過ぎたような気がしますがまだ十分見ごたえがあります惜しむらくはまだ樹が若いので迫力にかけます。
画像

画像

画像

ヒカンザクラ (緋寒桜)  バラ科  サクラ属  

学名: Prunus cerasoides var. campanulata

原産地: 中国南部から台湾、琉球列島に分布

落葉小高木

沖縄では1月から2月、本州中部でも3月には咲きます。鮮やかな緋紅色の一重の花を、下向きに咲かせます。「ひがんざくら(彼岸桜)」との混同を避けて、「かんひざくら(寒緋桜)」と呼ばれることもあります。1月ごろ、沖縄で桜が開花したとされるのは本種です。




そしてこちらは枝垂桜、こちらの方がソメイヨシノよりたくさん花をつけているような気がします。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

シダレザクラ (枝垂れ桜)  バラ科  サクラ属

別名: イトザクラ(糸桜)

学名: Prunus spachiana cv. Itosakura

原産地: 「えどひがん(Prunus pendula f. ascendens)」の園芸品種

落葉高木

3月から4月ごろ、葉に先立って白色から淡紅色の花を咲かせます。




巻十九.・四一七八  天平勝宝二年四月三日、作者:大伴家持、,贈答,恋情,戯笑,懐旧,高岡

[題詞] 四月三日贈越前判官大伴宿禰池主霍公鳥歌不勝感旧之意述懐一首 并短歌

吾耳    聞婆不怜毛   霍公鳥   丹生之山邊尓  伊去鳴尓毛
ひとりのみ きけばさぶしも ほととぎす にふのやまへに いゆきなかに


<大意>
吾れのみし 聞けば寂しも 霍公鳥 丹生の山辺に い行き鳴かにも
 

[tabibito的解釈]
わたしだけで聞くと寂しい。ほととぎすよ、丹生の山辺に行って鳴いてやっておくれ


<一言>
 なも: 願望の助詞。(にも→なも)

「丹生の山」: 大伴の宿祢池主の住んでいる越前国府があった福井県武生市の近郊、現在の鬼が岳(丹生岳)のことという。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高槻の桜開花状況 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる