tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS ご無沙汰しております。山茶花、いろは紅葉、檀 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2016/12/08 13:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6


私事ですがブログの更新をサボっていました。
実は山歩きは勿論近所の散歩もママならなくなって病院通いを致しておりました。
最初の内はパーキンソン病の疑いがあるということで、私も病気だけは有名人(先般亡くなった元プロボクシングのカシア・スクレイがパーキンソン病でした。)の仲間入りができたと、(正直他には何も取り柄が無い私ですから話題のネタが出来たと)思っていましたが最近になって正確な病名が判別いたしました。それは、「正常圧水頭症」というのが正式名だそうです。
症状を言いますといろいろ有りまして歩行困難、痴呆症、失禁、などですが現在私に表れている症状は普通に散歩をしていても徐々に歩く速度が加速してきて止まろうと思っても自分の意思では止まれないのです。
歩いている途中に電柱、若しくは立ち木でも有ればそれにつかまって止まることは可能ですがそれでなければ走っている車にでも当たって止まるか痛いのを覚悟して自分で転ぶ以外には止まれなくなってきたのです。
と言うことで先日入院しておりました。
と言っても病気の原因が脊髄の中に有る髄液と言うのが増えてきて普通なら余分なものは自然と体の中に吸収されるのだそうですが私の場合は吸収されなくて脳内にたまる一方になりそれが脳を圧迫して最初にお話ししたような症状が出る訳です。
対策としてはその溜まった髄液を抜いてやれば良いと言う簡単なことですが
抜いてもまた溜まって来て抜くということの繰り返しになります。
先日、検査入院と言うことで一週間検査入院をいたしまして腰椎から髄液を抜いて(約33cc抜きました。)
それで一度退院して様子を見たところ明らかに症状は好転していてこれならこのままで普段の生活に戻れるかとおもっちましたが世の中そう甘くはありません。
徐々に以前の悪い状態が出て来たのです。
ということで今月十九日に再入院翌日に腰椎から髄液を抜くと同時にその後も出るであろう髄液を細いチューブを埋め込んでその端を腸に繋ぎたまった髄液をその都度腸から体外に排出するという手術を致します。
入院期間は二週間程度だということですからリタイヤした私には正月なんか関係ありません。
ブログの更新はいつになるか分かりませんが ト、いうことでよろしくお願い致します。
溜まっている写真を少しでも載せておきます。




画像

画像

画像

画像

画像

サザンカ(山茶花)  ツバキ科  ツバキ属

学名: Camellia sasanqua

原産地: わが国の特産種です。四国の西南部から九州、沖縄に分布

常緑小高木

四国の西南部から九州、沖縄に分布しています。「つばき」の仲間ですが、「つばき」が春咲くのに対して、「さざんか」は秋から初冬にかけて咲きます。花弁が一枚いちまい散るのが特徴です。樹皮は灰褐色で滑らかです。楕円形の葉は厚くて光沢があり、互生します。縁には短い鋸歯があります。「つばき」と同様に古くから栽培され、多くの園芸品種があります




画像

画像

画像

画像

画像

画像

イロハモミジ(いろは紅葉) カエデ科  カエデ属

学名: Acer palmatum

原産地: わが国の本州から四国、九州にかけて分布

落葉高木 

山野に生え、高さは10メートル以上にもなります。葉は掌状に5〜7裂します。名前は、イロハニホヘトと7つに裂けていることから。昔から紅葉の名所として有名な、京都市郊外の高雄山あたりに多いことから、「たかおもみじ(高雄紅葉)」とも呼ばれます。4月から5月ごろ、葉が出ると同時に暗赤色の小さな花を咲かせます。果実には2つの翼があり、ほぼ水平に開きます。




画像

画像

マユミ(真弓)、(檀)  ニシキギ科  ニシキギ属

学名: Euonymus sieboldianus

原産地: わが国の各地をはじめ、朝鮮半島南部やサハリンに分布

落葉高木  

高さは3〜5メートルになります。葉は楕円形から倒卵形で対生し、縁には細かい鋸歯があります。5月から6月ごろ、黄緑色の小さな花を咲かせます。果実は刮ハで4稜があり、熟すとピンク色の仮種皮が裂け、赤色の種子がのぞきます。「真弓」とも書くことがありますが、弓を作るのに有用な木ということを表しています。




万葉集より抜粋

巻十九・四一五九 天平勝宝2年3月3日,作者:大伴家持推敲,帰雁,高岡
   
[題詞]季春三月九日擬出擧之政行於舊江村道上属目物花之詠并興中所作之歌 過澁谿埼見巖上樹歌一首 樹名都萬麻つまま


礒上之    都萬麻乎見者  根乎延而  年深有之    神左備尓家里
いそのうへの つままをみれば ねをはへて としふかからし かむさびにけり


<大意>
礒の上の つままを見れば 根を延へて 年深からし 神さびにけり 


[tabibito的解釈]
海辺の岩の上に立つつままを見ると、根をがっちりと張っていて、見るからに年を重ねているようだ。なんとも神々しいことだ。


<一言>
つまま: 「つまま」はタブノキの古名。クスノキ科の常緑喬木。
老木は根が地上に顕れる。しかし、「ツママ」などという木は、この歌以外のどんな文献にも出て来ず、現地の人々も知らない。そこで、「都麻麻都」など のような文字で「つま松(妻待つ)」ではないのだろうかという説も、高岡にはあるという。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
 入院されていたのですか。原因が分かって治療方針が決まったので安心ですね。早く花の写真を撮りに行かれるよう祈っています。
 サザンカやマユミがきれいですね。サザンカは、どこかが傷んでいることが多くて、私はなかなかきれいに撮れません。マユミのピンクで、冬の空の下でも暖かい気分になりました。
般若苑
2016/12/09 12:26
般若苑さまへ
コメントに気持ち玉も有難う御座いました。
家の近くの山茶花が今を盛りと咲いています。
入院して翌日には全身麻酔で手術室に入るようです。
前回は検査入院でしたから髄液を抜くまでにいろいろ検査が有りましたから病室を出たり入ったりが自分の意思でなく頻繫に有りましたが今回はあまり歩き回らなくてもよさそうです。
正月の間はどうなるのか?もちろん手術は済んでいますから予後の静養のためだけに病室で除夜の鐘をきくことになるのか追加の手術もあるのか予想がつきませんいずれにせよ年末年始の挨拶はベッドの上なので失礼することになりそうですいいお年をお迎えください。
御屠蘇抜きなのが残念です。
tabibito
2016/12/11 10:48
もも先生さまへ
気持ち玉を有難う御座いました。
tabibito
2016/12/11 10:50
長く更新がなかったのでどうされたかなあと心配していました。手術をすれば、またお散歩も出来るようになるのですね。お正月はご馳走、アルコール抜きで物足りないでしょうが我慢してくださいね。
山茶花や紅葉の色がきれいです。早く以前のようにお元気になって綺麗な写真を見せてください。
それでは手術の成功を祈ってます 頑張れtabibitoさま!
かあさん
2016/12/12 19:44
眼科でお会いした時以来、ブログの更新が無かったので心配しました。原因がはっきりして手術をすれば良いことも分かって安心しました。とはいうものの・・・大変な手術みたいですね!小心者の私には想像するだけで、恐ろしく感じますが、頑張って下さい。紅葉今年は綺麗でしたね!私は今年 八瀬の瑠璃光院で紅葉を観ました。メールが届かないのでコメントさせて貰いました。
suepon
2016/12/13 00:10
かあさんへ
コメントと激励のエール、有難うございました。
入院で心配なのはアル中の私には麻酔が十分に効くかどうかが不安ですね、麻酔が効かないときは特別にお酒を飲ましてくれればいいのにな、なんて考えています。
と言う訳で病室で新年を迎えることになるようですがかあさんもいい新年をお迎えください。
tabibito
2016/12/14 12:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
ご無沙汰しております。山茶花、いろは紅葉、檀 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる