tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 貝細工、三寸菖蒲、ビオラ、不明の子 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2016/01/11 11:29   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

画像

かいざいく(貝細工)  キク科  カイザイク属

別名: ローダンセ、ムギワラギク

学名: Ammobium alatum

原産地: オーストラリアの東部に分布

多年草

一見してドライフラワーかと思うような花びらで清楚と言った風情の花です。「オーストラリアひめあかたては」の幼虫の大事な食草です。




画像

画像

サンズンアヤメ(三寸菖蒲)  あやめ科  あやめ属

別名: チャボアヤメ

学名: Iris sanguinea

原産地: 関東以南

多年草

3〜4月に咲く花径6〜8cm大 花色は白もある株分けで繁殖させる強健で作りやすい草丈が低い割りに花は大きい日当たりの良いわりと乾燥した肥沃な場所に植える耐寒性は普通 草丈20cmまで暖冬の所為でしょうか?
もう咲いていました。




画像

画像

画像

ビオラ  スミレ科  スミレ属

学名: Viola x wittrockiana

原産地: 園芸種

多年草

ヨーロッパ原産の野生「すみれ」から改良されたもので、「ガーデンパンジー(Garden pansy)」とも呼ばれます。花径が5センチ以上のものが「パンジー」で、それより小さなものは「タフテッドパンジー(Tuftedpansy)」、または「ビオラ(Viola)」と呼ばれます。花期は秋から春にかけて。花色が豊富で春の花壇を彩る代表的な花です。和名では「さんしきすみれ(三色菫)」。





画像

画像

画像

今年初めての野鳥ですが名前が解りません、体長は22pから25p止まって居る時は全身黒色ですが電柱に止まりに来るとき羽根を広げているのを見ると羽根の内側は白い部分が有りました。
黒ツグミとは腹が白くないので違うし、カワガラスのようにスマートではありません、カヤクグリとは大きさが違うし年明け早々不明の子に悩まされています。






万葉集より抜粋

[題詞]為幸行芳野離宮之時儲作歌一首 并短歌/span>

巻十八・四〇九八  作者:大伴家持,氷見,高岡,叙景

多可美久良 安麻乃日嗣等  天下    志良之賣師家類 須賣呂伎乃 可未能美許等能 可之古久母 波自米多麻比弖 多不刀久母 左太米多麻敝流 美与之努能 許乃於保美夜尓 安里我欲比 賣之多麻布良之 毛能乃敷能 夜蘇等母能乎毛 於能我於弊流 於能我名負弖  大王乃   麻氣能麻尓〃〃 此河能   多由流許等奈久 此山能   伊夜都藝都藝尓 可久之許曽 都可倍麻都良米 伊夜等保奈我尓
たかみくら あまのひつぎと あめのした しらしめしける すめろきの かみのみことの かしこくも はじめたまひて たふとくも さだめたまへる みよしのの このおほみやに ありがよひ めしたまふらし もののふの やそとものをも おのがおへる おのがなおひて おほきみの まけのまにまに このかはの たゆることなく このやまの いやつぎつぎに かくしこそ つかへまつらめ いやとほながに


<大意>
高御座(たかみくら) 天(あま)の日嗣と 天の下 知らしめしける 天皇(すめろぎ)の 神の命(みこと)の 畏(かしこ)くも 始め給ひて 貴くも 定め給へる み吉野の この大宮に あり通ひ 見(め)し給ふらし 物部(もののふ)の 八十(やそ)伴(とも)の男(を)も 己(おの)が負(お)へる 己(おの)が名負ひて 大王(おほきみ)の 任(ま)けのまにまに この川の 絶ゆることなく この山の いや継ぎ継ぎに かくしこそ 仕へまつらめ いや遠永(とほなが)に


[tabibito的解釈]
高御座に天の日嗣として、天の下を御統治なされると天皇の神の命が、畏れ多くも、建設を始めなされて、貴くも、お定めなされた、美しい吉野の、この大宮に、通い続けてご覧になられた、立派な強者の多くの人々も、それぞれが持つ氏の名を掲げて、大王の御任命のままに、この川の流れが絶えることなく流れ、この山の木々が、これからも継ぎ継ぎに茂るように、このように途絶えることなく、御奉仕しよう。さらに永遠に。


<一言>
たかみくら【高御座】: 天皇の位の称。

ありがよひ【在り通う】: ゆき通う。 常に通う。

まけのまにまに【任のまにまに】: 御任命に従って。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 この名前不明の子は、前髪をなびかせて、ちょっといたずらっ子ぽいところがかわいいです。
1羽だけで、どこから来たのと聞きたくなりますね。
般若苑
2016/01/11 19:16
般若苑さまへ コメントに気持ち玉も有難う御座いました。 この名無しのこ実際は3羽居たのですが写りが悪かったので載せませんでした。 カラスではないのはカラスの半分くらいの大きさしかないのですぐ解りましたがおっしゃる通り悪戯っ子ポイ髪型なので何とか名前を知りたいですね。
tabibito
2016/01/11 21:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
貝細工、三寸菖蒲、ビオラ、不明の子 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる