tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 黄花秋桜、矢ノ根梵天花、宮城野萩 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2015/09/17 10:16   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

画像

画像

キバナコスモス(黄花秋桜)  キク科  コスモス属

学名: Cosmos sulphureus

原産地: メキシコ原産

一年草

葉の切れ込みがコスモスよりやや少なく、草丈が低いことが異なります。ほとんどの品種は日長にあまり関係なく開花し、花期は6月から10月ごろです。花色は黄色のほか、オレンジ色や朱赤色などがあります。




画像

画像

画像

ヤノネボンテンカ(矢ノ根梵天花)  アオイ科  パボニア属

学名: Pavonia hastata

原産地: 南アメリカが原産

常緑小低木

高さは1メートルくらいになり、茎は広がります。葉は鏃形で、和名の「やのねぼんてんか(矢の根梵天花)」はこのかたちに由来します。春から秋にかけて、淡いピンク色に中心部が赤褐色の花を咲かせます。




画像

画像

画像

ミヤギノハギ(宮城野萩)  マメ科  ハギ属

学名: Lespedeza thunbergii

原産地: わが国の本州、東北地方から北陸、中国地方に分布

落葉低木

山野に生え、高さは1〜2メートルになります。もっともよく植栽される「ハギ」です。全体に絹状の伏毛があり、葉は3出複葉で互生して、花期には枝が地につくほど枝垂れます。長楕円形をした小葉の先端が尖るのが特徴です。7月から9月ごろ、葉腋から長い総状花序をだし、紫紅色の蝶形花を咲かせます。




万葉集より抜粋

歌者在於左大臣橘卿之宅肆宴御歌并奏歌也

[題詞](太上皇御在於難波宮之時歌七首 [清足姫天皇也]) / 御製歌一首[和]
  
巻十八・四〇六〇 作者  粟田女王 歌一首

都奇麻知弖 伊敝尓波由可牟 和我佐世流 安加良多知婆奈 可氣尓見要都追
つきまちて いへにはゆかむ わがさせる あからたちばな かげにみえつつ


<大意>
月待ちて 家には行かむ 吾が插せる 赤ら橘 影に見えつつ
 

[tabibito的解釈]
月の出を待って貴方の御屋敷に行きましょう。私が髪に挿した赤い橘が、月の光に貴方が見て判るように。


<一言>
あからたちばな【赤ら橘】: 熟して赤くつやつやしている橘の実。

かげ【影・陰・蔭・翳】: 日・月・灯火などの光。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
黄色コスモスやハギのしなだれた様子を見ると秋の深まりを感じますネ
ヤノネボンテンカは見たような初めての様な・・・
アオイ科の種類は多いですネ

我が家の庭に咲くシュウカイドウの雌雄の花をアップしました
是非お出かけくださいネ

万葉集の赤ら橘は実の事なのですネ
月の光にかけた言葉なのですネ・・・
雅味深いです
ran1005
2015/09/17 17:45
ran1005さまへ
夏はアオイ科の花でブログを飾ることが多かったのですが涼しくなるとまた別のものが増えてきましたね、お宅を訪ずれてみると、金木犀がもう咲いているので吃驚しました。秋海棠の雌雄の花の見分け方を教えていただきありがとうございました。
tabibito
2015/09/19 15:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
黄花秋桜、矢ノ根梵天花、宮城野萩 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる