tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒルガオ系 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2015/09/07 21:41   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

ヒルガオ系と言っても朝顔、昼顔、夜顔が有ります。夕顔と言うのが有りますがユウガオはウリ科で干瓢の原料ですが今日はヒルガオ系がメインなのでユウガオは又の機会に載せますからね、
サテ、
画像

この植木鉢には朝顔と縷紅草が一緒に植わっていました。
画像

画像

ルコウソウ(縷紅草)  ヒルガオ科  ルコウソウ属 

学名: Quamoclit pennata

原産地: 熱帯アメリカが原産

多年草 

そして一緒に入っている朝顔は園芸種のようです。
画像

画像

画像

アサガオ(朝顔)  ヒルガオ科  サツマイモ属

学名: Ipomoea nil

原産地: アジアが原産

一年草

わが国へは、今から1200年ほど前、遣唐使によって中国から伝えられました。もともとは薬用で、種子が牽牛子(けんごし)と呼ばれ、下剤や利尿剤として利用されました。



画像

画像

画像

ヒルガオ(昼顔)  ヒルガオ科  ヒルガオ属

学名: Calystegia japonica

原産地: わが国の各地をはじめ、朝鮮半島や中国に分布

多年草    

明るい草原に生え、蔓性で他のものによじ登ります。葉は鉾形から鏃形で、長い葉柄があります。6月から8月ごろ、葉腋に直径5〜6センチの淡い紅色の花を咲かせます。




画像

画像

画像

画像

画像

ヨルガオ(夜顔)  ヒルガオ科  ヨルガオ属

学名: Calonyction aculeatum

原産地: 熱帯アジアなどが原産

常緑多年草

常緑性多年草ですが、わが国では春蒔きの一年草として扱われています。「ゆうがお(夕顔)」と呼ばれることもありますが、ほんとうの「ゆうがお」はウリ科の植物で干瓢の原料です。「よるがお」とは夜咲く朝顔に由来しますが、属名でもギリシア語で「夜美しい」という意味になります。






万葉集より抜粋

天平廿年春三月廿六日作者:大伴家持,福井,敦賀,別離,出発,宴席,久米広縄,田辺福麻呂,高岡


[題詞]太上皇御在於難波宮之時歌七首 [清足姫天皇也] / 左大臣橘宿祢歌
  
巻十八・四〇五五 作者 大伴宿祢家持 歌一首

可敝流未能 美知由可牟日波 伊都波多野 佐可尓蘇泥布礼 和礼乎事於毛波婆
かへるみの みちゆかむひは いつはたの さかにそでふれ われをしおもはば


<大意>
可敝流廻の 道行かむ日は 五幡の 坂に袖振れ 吾れをし思はば


[tabibito的解釈]
都に帰るという名の可敝流の道をあなたが辿って行かれる時にはいつの日かまたという名の五幡の坂で袖を振って下さいもし私どものことを思い出して下さったなら


<一言>
かへるみ【可敝流廻】: 九十九折れの道。

いつはた【五幡】: 〔地名〕この歌では「五幡」=「何時の日か又」という語に似通うということ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
般若苑さまへ
気持ち玉を有難う御座いました。
tabibito
2015/09/09 18:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒルガオ系 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる