tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 匂い蕃茉莉、禊萩、コンボルブルス・サバティウス そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2015/08/21 21:17   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

画像

画像

画像

ニオイバンマツリ(匂い蕃茉莉)  ナス科  ブルンフェルシア属

学名:  Brunfelsia australis

原産地: ブラジル南部からパラグアイ、アルゼンチンにかけて分布

常緑低木

春から夏にかけて、芳香のある花を咲かせます。咲き始めは紫色ですが、しだいに藤色、そして白色へと変化します。




画像

画像

画像

ミソハギ(禊萩)  ミソハギ科  ミソハギ属

学名:  Lythrum anceps

原産地: わが国の各地をはじめ、朝鮮半島に分布

多年草

ちょうど旧暦のお盆の頃に咲き、仏前に供えられるので「ぼんばな(盆花)」とも呼ばれます。和名の語源は「みそぎはぎ(禊萩)」あるいは「みぞはぎ(溝萩)」と呼ばれています。




画像

画像

コンボルブルス・サバティウス  ヒルガオ科  セイヨウヒルガオ属

学名:  Convolvulus sabatius

原産地: 地中海沿岸のアフリカ北部からヨーロッパ南部に分布

常緑多年草

地中海沿岸の海岸近くに生育しているというヒルガオ科の多年草。青紫色の涼しげな花色が特徴で、花壇や吊り鉢用に利用される。ヒルガオ科の青系の花ではアメリカンブルーなどが有名だが、それに比べ本種は耐寒性があるので、関東以西では戸外で越冬できる。





万葉集より抜粋

天平廿年春三月廿五日作者:大伴家持,氷見,土地讃美,遊覧,宴席
,


[題詞]](至水海遊覧之時各述懐作歌)
  
巻十八・四〇四八 作者 大伴家持 歌一首

多流比女能 宇良乎許具不祢 可治末尓母 奈良野和藝弊乎 和須礼氐於毛倍也
たるひめの うらをこぐふね かぢまにも ならのわぎへを わすれておもへや


<大意>
垂姫の 浦を漕ぐ舟 梶間にも 奈良の吾家を 忘れて思へや


[tabibito的解釈]
垂姫の入り江を操り行く船の櫓を漕ぐ僅かな時間ほどにも、奈良の我が家)ことを私がすっかり忘れるでしょうか。


<一言>
わぎへ【我が家】: 自宅。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
匂い蕃茉莉、禊萩、コンボルブルス・サバティウス そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる