tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS ついに咲きました!蓮、そして名無し(スカエボラ)、慈姑 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2015/06/27 17:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

画像

画像

画像

画像

画像

先日蕾の状態の写真をお見せしましたが咲いているのは見つかりませんでした。
昨日は一日中雨で見に行けませんでしたが今日ヤット咲いた花を見ることが出来ました。

画像

大きな葉の陰でコッソリ隠れている子も明日には花が咲いているでしょうね




画像

画像

湿地に生息する植物の筈ですが何時もならここで名前と学名そして原産地はと来るところなんですがコレ一見した時に思ったのは「ミゾカクシ」だと思ったのですがちょっと違うのですねドコガチガウッテ?
序に本物も撮ってきましたので拡大写真を比べてみてください、序に名前が分かれば教えていただけますか?

ト、申していましたら、またまたran1005さまに教えて頂きました。

スカエボラ  クサトベラ科  クサトベラ属

別名: ファンフラワー

学名: Scaevola aemula

原産地: オーストラリアの南部に広く分布

常緑多年草

別名のファンフラワーは形が外国の貴婦人が社交的な場で手にしていた羽団扇ですね、





画像

画像

画像

クワイ(慈姑)  オモダカ科  オモダカ属

学名: Sagittaria trifolia var. edulis

原産地: わが国の各地をはじめ、朝鮮半島、中国それにシベリアや東南アジアに分布

多年草

私はこれが正月料理に入っていると「オショウガツダ〜ア」と言う気になれるのですが私以外には不評です。




万葉集より抜粋

天平廿年春、大伴宿祢家持郡内巡航,

題詞]見潜鵜人作歌一首
  
巻十七・四〇二三 作者 大伴宿祢家持 歌一首

賣比河波能 波夜伎瀬其等尓 可我里佐之 夜蘇登毛乃乎波 宇加波多知家里
めひがはの はやきせごとに かがりさし やそとものをは うかはたちけり


<大意>
婦負川の 早き瀬ごとに 篝さし 八十伴の男は 鵜川立ちけり


[tabibito的解釈]
婦負川の急流の瀬ごとに篝火を焚いて鵜飼をしているのに連れ立つて大勢の官人たちもいるよ


<一言>
この歌の見どころはこの時期に獲れる鮎は「租庸調」制のうちの「調」に当たり不正が行われていないか動員できる限りの官人が見張っていたのでしょう。」

やそとものを【八十伴の緒】: 多くの伴のを。 朝廷につかえる百官。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
蓮の花が咲いたのですネ
咲き始めの花は本当に高貴で天国に近い花(?)印象を受けますネ
ジーと咲く姿を観察していると現実離れした心境になりますネ
紫色の花ですが園芸品種のスカエボラです
今盛んに鉢植えで販売されています
私は不思議に畔筵の花を見たことが在りません・・・
ウォーキング途中にあぜ道は多く在りサギゴケは何度か目にしていますが・・・
来年は頑張って探してみたいです!

万葉の時代から鮎は見張りがいたのですネ
主人も毎年鑑札をを購入して目立つように帽子に付けていましたヨ
鮎の解禁になると、お休みの日を待ち焦がれて鮎釣りに出掛けていましたヨ
ran1005
2015/06/29 06:11
ran1005さまへ
いつもいつも、教えていただきありがとうございました。早速、訂正致しました。有難うございました。
ソウデスカ、ご主人様は鮎釣りが趣味だったのですね、
それでは鮎が取れるシーズンには毎年鮎を食されていたのですね、羨ましいかぎりです。
tabibito
2015/06/29 08:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
ついに咲きました!蓮、そして名無し(スカエボラ)、慈姑 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる