tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 釣鐘柳、悪茄子、銀梅花 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2015/06/13 15:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

画像

画像

ペンステモン  ゴマノハグサ科  イワブクロ属

別名: ツリガネヤナギ(釣鐘柳)

学名: Penstemon sp.

原産地: 北アメリカ他

多年草



画像

画像

画像

ワルナスビ(悪茄子)  ナス科  ナス属

学名: Solanum carolinense

原産地: 北アメリカの東部から南部に分布

多年草



画像

画像

画像

ギンバイカ(銀梅花)  フトモモ科  ギンバイカ属

学名: Myrtus communis

原産地: 南ヨーロッパから西アジアが原産

常緑低木




万葉集より抜粋

天平十九年年四月三十日,作者:大伴池主,贈答,大伴家持,高岡,羈旅,出発,悲別,恋情

[題詞]入京漸近悲情難撥述懐一首并一絶

巻十七・四〇〇八 作者 大伴宿祢池主 歌一首

安遠邇与之 奈良乎伎波奈礼 阿麻射可流 比奈尓波安礼登 和賀勢故乎 見都追志乎礼婆 於毛比夜流 許等母安利之乎 於保伎美乃 美許等可之古美 乎須久尓能 許等登理毛知弖 和可久佐能 安由比多豆久利 無良等理能 安佐太知伊奈婆 於久礼多流 阿礼也可奈之伎 多妣尓由久 伎美可母孤悲無 於毛布蘇良 夜須久安良祢婆 奈氣可久乎 等騰米毛可祢弖 見和多勢婆 宇能婆奈夜麻乃 保等登藝須 祢能未之奈可由 安佐疑理能 美太流〃許己呂 許登尓伊泥弖 伊波婆由遊思美 刀奈美夜麻 多牟氣能可味尓 奴佐麻都里 安我許比能麻久 波之家夜之 吉美賀多太可乎 麻佐吉久毛 安里多母等保利 都奇多〃婆 等伎毛可波佐受 奈泥之故我 波奈乃佐可里尓 阿比見之米等曽
あをによし ならをきはなれ あまざかる ひなにはあれど わがせこを みつつしをれば おもひやる こともありしを おほきみの みことかしこみ をすくにの こととりもちて わかくさの あゆひたづくり むらとりの あさだちいなば おくれたる あれやかなしき たびにゆく きみかもこひむ おもふそら やすくあらねば なげかくを とどめもかねて みわたせば うのはなやまの ほととぎす ねのみしなかゆ あさぎりの みだるるこころ ことにいでて いはばゆゆしみ となみやま たむけのかみに ぬさまつり あがこひのまく はしけやし きみがただかを まさきくも ありたもとほり つきたたば ときもかはさず なでしこが はなのさかりに あひみしめとぞ


<大意>
青丹よし 奈良を来離れ 天離る 鄙にはあれど 我が背子を 見つつし居れば 思ひ遣る こともありしを 大王の 御言畏み 食す国の 事取り持ちて 若草の 脚結たずくり 群鳥の 朝立ち去なば 後れたる や悲しき 旅に行く 君かも恋ひむ 思ふそら 安くあらねば 嘆かくを 留めもかねて 見渡せば 卯の花山の 霍公鳥 哭のみし泣かゆ 朝霧の 乱るる心 言に出でて 言はばゆゆしみ 砺波山 手向の神に 幣奉り 我が乞ひ祈まく 愛しけやし 君が直香を ま幸くも ありたもとほり 月立たば 時もかはさず なでしこが 花の盛りに 相見しめとぞ



[tabibito的解釈]
奈良の都からやって来られた貴方と、都から離れた鄙ではあるが、この地でお会いして以来、心が慰められることが多くありましたが、大王の御命令での公務の所為で、旅姿の貴方が、鳥が朝ねぐらを出るように旅立たれると思うだけで、後に残された私は悲しい。旅を行く貴方が恋しくなるでしょう、あれこれと思うと気が休まらないので、この嘆きを留めることが出来なくて、卯の花の咲く山で鳴くホトトギスのように、声を上げて泣いてしまう。朝霧のように乱れる気持ちを、言葉に出して語るのははばかれるので、砺波山の神に幣を捧げて、私は願い祈ろう、愛しい貴方が無事に旅を行き来して、来月になったなら一時も早く、撫子の花の盛りに、お会いしたいものです。


<一言>
あゆひ【脚結・足結】: 動きやすいように袴を膝頭の下で結んだ紐。
たつくる【手装る】: 手で身に着ける。 よそおう。
おくれたる【後れたる】: あとに残された。
うのはなやま【卯の花山】: ウツギの咲く山。
ゆゆしい【由由しい。忌々しい「】: 神聖または不浄なものを触れてはならないとして強く畏怖する気持ちを表すのが原義。 神聖であるから触れてはいけない。 恐れ多くてはばかられる。
ただか【直処・直香】: (タダは直接の意。 カはアリカ(在所)のカか。もしくはカ(香)。 まさしくその人自身。
たもとほり【徘徊り】: 同じ場所をぐるぐるまわる。 行ったり来たりする。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
釣鐘柳、悪茄子、銀梅花 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる