tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS シネラリア、イオノプシディウム、柾、五位鷺 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/12/20 10:35   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

画像

画像

シネラリア  キク科  ペリカリス属

別名: サイネリア、フウキギク 

学名: Pericallis x hybrida

原産地: 栽培種

常緑低木

正式にはシネラリアですが、「死ね」と同音なので嫌われて一般には「サイネリア」と呼ばれています。




画像

画像

画像

画像

イオノプシディウム  アブラナ科  イチジク属

別名: イオノプシディウム・アカウレ

学名: Ionopsidium acaule

原産地: ポルトガル

一年草

最近私のブログに安芸の宮島からお見えになる「アイリス」と言うハンドルネームの方が御自分のブログにこのイオノプシディウムを載せておられたので私もイオノプシディウムが毎年顔を出す場所に行ってきました。



画像

画像

マサキ(柾)  ニシキギ科  ニシキギ属

別名: オオバマサキ、ナガバマサキ 

学名: Euonymus japonicus

原産地: 北海道(渡島半島)、本州、四国、九州、沖縄、小笠原、朝鮮、中国 

常緑低木

矢張り血は争えませんね、錦木や真弓と花も実も良く似ています。時期も同じ頃に花や実が付くのですね。


画像

画像

ゴイサギ(五位鷺)  コウノトリ目  サギ科

学名: Nycticorax nycticorax

大きさ: L=57cm

寒さも一段落したようなので何時もの休憩所で般若湯を頂きながら直ぐ脇に流れる小川の向こう岸の茂みに懐かしい姿を見つけました。
ここは毎年五位鷺が子育てをする営巣地になっているのでこれから卵を産んで子育てをするのでしょうか?

コサギとほぼ同大の体と短めの首をしたサギ類で、成鳥は頭上と背中が緑色を帯びた黒で、頭に2本の白く長い冠羽があり、翼上面、尾、下面が灰色、目は赤く足は黄色い。若鳥は褐色で全身に淡褐色の斑点があって「星ゴイ」と呼ばれる。本州から九州で繁殖し、北方のものは冬は暖地に移動する。夜行性で、川、池などの水際で魚などを捕らえる。



万葉集より抜粋

原文及び読み

大伴宿祢家持天平十年七月七日之夜獨仰天漢聊述懐一首 

巻十七・三九〇〇   作者: 大伴宿祢家持,独詠,枕詞,織女渡河 

多奈波多之 船乗須良之   麻蘇鏡   吉欲伎月夜尓  雲起和多流
 たなばたし ふなのりすらし まそかがみ きよきつくよに くもたちわたる


<大意> 
織女し 船乗りすらし まそ鏡 清き月夜に 雲立ちわたる


[tabibito的解釈]
織姫は今から船出するようだ先程までは雲一つない澄み切った夜空の一角に雲が立ち昇っている


<一言>
この師走の凍て付くような夜に七夕は似つかわしくありませんが私が万葉歌を順番に載せている関係でこんな巡り合わせになってしまいました。       

すらし【為らし】 : するようだ。

まそかがみ【真澄鏡】 : 願うものを見せると云う魔境。 〔枕詞〕「清き」「磨ぐ」「照る」「見る」「面」「ふた」「床」「掛く」などに掛かる。

たちわたる【立ち渡る】 : @雲や霧などが一面に立ちおおう。 A一方から現れてずっと移動する。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
般若苑さまへ
気持ち玉を有難うございました。
tabibito
2014/12/21 08:43
時さまへ
気持ち玉を有難うございました。
tabibito
2014/12/22 12:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
シネラリア、イオノプシディウム、柾、五位鷺 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる