tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 菊3種、私の休憩所でコンナ物を、野鳥3種 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/11/20 11:22   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

画像

キク(菊)  キク科  キク属

学名: Dendranthema × grandiflorum cv.

原産地: 栽培種

多年草



画像

画像

キク(嵯峨の秋)  キク科  キク属

学名: Dendranthema × grandiflorum cv. Saganoaki

原産地: 栽培種

多年草



画像

画像

キク(菊)  キク科  キク属

学名: Dendranthema × grandiflorum cv.

原産地: 栽培種

多年草



画像

何時もの事ですがここの東屋で持参の御神酒をチビリチビリやりながら周りの秋景色を眺めるのが私の至福の時ですがここでチョット珍しいものを見ましたのでパチリ!

画像

画像

画像

ナント!スズメバチなんですよ、それにしては不自然な姿勢と思ったらコレは「モズの早贄」でした。
百舌鳥がスズメバチを捕まえるのですね、百舌鳥が刺されるってことは無いのでしょうか?

スズメバチの写真が見え難いと言う声がありましたので撮り直ししました。
画像

イカガデスカ?




画像

画像

シロハラ(白腹)  スズメ目  ツグミ科

学名: Turdus pallidus

大きさ: L=25cm

冬の林でピョピョピョ・・・という声を残してやぶかげから飛び立つ鳥。ムクドリ大の大型のツグミ類で、上面はオリーブ褐色で下面は淡褐色。雄は頭部全体がやや黒味があり、雌は喉が白っぽくて顎線がある。尾羽の先端両側が白い。冬鳥として渡来し、雪の少ない地方で越冬する。



画像

ハクセキレイ(白鶺鴒)  スズメ目  セキレイ科

学名: Motacilla alba

大きさ: L=21cm

今日は芝生の上に居ましたが、ゆったり流れる大きな川の岸で泥池を歩き
回っている灰色のセキレイ類。雄の夏羽は頭から背中が黒く胸に大きな前掛けのような黒斑があり、幼鳥では全体にぼやけた灰色で旨の黒斑は小さい。雄雌、年齢によって、この中間の様々な色合いの個体がある。顔が白く、細く黒い過眼線があるのが特徴になる。チュチュッと澄んだ声で鳴くことでセグロセキレイと区別できる。かつては東北地方以北で繁殖していたが、現在では関東地方まで普通に繁殖し、さらに分布が広がりつつある。冬期は関東以南に普通。また別亜種のホオジロハクセキレイも西南日本での繁殖例が増えている。川の下流域に生息し、市街地の芝生や空き地、海岸でも見られる。秋冬には橋桁や工場の建物、街路樹などに集団ねぐらを作る。



画像

セグロセキレイ(背黒鶺鴒)  スズメ目  セキレイ科

学名: Motacilla grandis

大きさ: L=21cm

チョットピンボケですが、石のごろごろしている川で、翼の白と黒の鮮やかな模様を見せて飛び回るセキレイ類。頭部から背中は黒く、白い眉斑が目立ち、喉にも小さな白い部分がある。雄雌、夏冬による羽色の差は少ない。ジュッ、ジュンッと濁った声で鳴き、他のセキレイ類とこの点だけで区別できる。留鳥として九州以北に生息し、日本列島の特産種である。おもに大きな川の中流域に生息するが、畑や市街地にも現れることがあり、建物や資材の間など人工物によく巣を作る。一年中昆虫を探して餌にしており、冬期にはしばしば堆肥で採餌している。地上から飛び立って飛んでいる虫を捕らえることも多い。厳冬期から早春にかけて、ジュビジュビジュビッ・・・とさえずる。



万葉集より抜粋

原文及び読み

雑歌,富山,民謡,歌謡,旋頭歌越中國謌四首 

巻十六・三八八二   作者: 不明 

澁谿乃   二上山尓    鷲曽子産跡云   指羽尓毛  君之御為尓   鷲曽子生跡云
 しぶたにの ふたがみやまに わしぞこむといふ さしはにも きみがみために わしぞこむといふ


<大意> 
渋谿の 二上山に 鷲ぞ子産むといふ 翳りにも 君のみために 鷲ぞ子産むと言ふ


[tabibito的解釈]
渋谷の二上山で鷲が子を産むと云う羽で國守さまに差しかける翳(さしは)を作ろうと鷲が子を産むと云う


<一言>
しぶたに【渋谿】 : 富山県高岡市太田の地名

ふたがみやま【二上山】 : 下に掲載の地図を参照して下さい。

かげにも【翳りにも】 : かげ にも 日向(ひなた)にも。人に知られない面でも、表立った面でも。

さしは【翳】 : 貴族に差し掛ける柄の長い団扇。

富山県高岡市太田の二上山


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
時さまへ
気持ち玉を有難うございました。
tabibito
2014/11/21 16:10
気持ち玉を有難うございました。
tabibito
2014/11/21 16:40
公園のあずまやには小鳥たちも遊びに来るのですネ!
お花ばかりでなくや蝶も良く観察されているのですネ
ハクセキレイは諏訪湖畔でも良く見かけますがシロハラやセグロセキレイは未だ見た事が無い気がします・・・・・
観察力の欠如かも知れません
それにモズがスズメバチをストックしている様子は面白いですネ!
素晴らしい公園が近くに在っておしあわせですネ!
今日は私もボジョレヌーボーを楽しむ会に行ってきます
友人の間では酒豪で通っているのですが・・・(笑)
実際は体質的に酔った経験が無いだけなのですヨ
ran1005
2014/11/21 17:27
ran1005さまへ
コメント有難うございます。スズメバチも随分と抵抗したみたいで撮り直しした写真を見ると足の数が少なくなっています。ボジョレ・ヌーボーを楽しむ会ですか優雅な事ですね、酔った経験がないと言うのを酒豪と言うのではないでしょうか?
私は今は酔い心地を楽しんでいます。
tabibito
2014/11/21 17:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
菊3種、私の休憩所でコンナ物を、野鳥3種 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる