tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS ユーパトリューム、クロッサンドラ、藪蘭 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/10/05 15:40   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

今日は秋の七草のフジバカマを探したのですが見つかりませんでした。
モウ咲いていても良い筈なのですがナイのです。
仕方が無いので代わりにコレにしました。解りました?

画像

画像

画像

画像

アオバナフジバカマ(青花藤袴)  キク科  コノクリニウム属

別名: ユーパトリウム、ミストフラワー、ヨウシュフジバカマ 

学名: Conoclinium coelstinum

原産地: 北アメリカ(ニュージャージー、カンザス、テキサス州)

多年草



画像

画像

クロッサンドラ・インフンディブリフォルミス  キツネノマゴ科  ヘリトリオシベ属

別名: クロッサンドラ、ヘリトリオシベ、キツネノヒガサ(狐の日傘)、ジョウゴバナ(漏斗花) 

学名: Crossandra infundibuliformis

原産地: インド南部、スリランカ

常緑低木



画像

画像

画像

ヤブラン(藪蘭)  ユリ科  ヤブラン属 

学名: Liriope platyphylla

原産地: 本州〜沖縄、中国、台湾、朝鮮南部

常緑多年草



万葉集より抜粋

原文及び読み

高宮王詠數種物歌二首 

巻十六・三八五五   作者:高宮王  

菎莢尓   延於保登礼流  屎葛    絶事無     宦将為
さうけふに はひおほとれる くそかづら たゆることなく みやつかへせむ


<大意>
さう莢に 延ひおほとれる 屎葛 絶ゆることなく 宮仕へせむ


[tabibito的解釈]
蓙莢にまとわりついて生い茂る屎葛の蔓のように絶えることなく宮仕えをしよう


<一言>
さうけふ【蓙莢】 : 蛇結茨(じゃけつ‐いばら)。 マメ科の蔓性(つるせい)の落葉低木。山地や河原に生える。枝にとげをもち、葉は羽状複葉。初夏、黄色の花が多数開き、果実はさや状になる。種子は有毒であるが、漢方で雲実(うんじつ)といい、マラリアや下痢に用いる。名は、茎がとぐろを巻くように見えるのに由来。河原藤(かわらふじ)。

おほ・と・る: 乱れ広がる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
青花藤袴という花きれいですね。藤袴といっても、この花は、どこか洋風という感じがしますね。空地のようなところに咲いているのですか?藤袴は丈夫な植物のようで、うちの庭でも、あまり世話もしていないのに、今咲いてくれています。
般若苑
2014/10/06 20:33
般若苑さまへ
コメントを有難うございました。
洋風?別名を見て頂きましたか?洋種藤袴です。
写真を撮ったのは公園の水路脇ですが普通の家庭の庭でも良く見かけますが今回もそうですが他所のお庭の場合写真の背景が写したくないものが写り込む場合が多いのです。
tabibito
2014/10/06 21:33
時さまへ
気持ち玉を有難うございました。
tabibito
2014/10/07 21:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
ユーパトリューム、クロッサンドラ、藪蘭 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる