tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS ガーベラ、トレニア、蝶豆、段菊 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/09/24 09:00   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

画像

画像

ガーベラ  キク科  オオセンボンヤリ属

別名: アフリカセンボンヤリ(千本槍)

学名: Gerbera jamesonii

原産地: 南アフリカ

多年草


画像

画像

画像

画像

画像

画像

トレニア  ゴマノハグサ科 ツルウリクサ属

別名: ハナウリクサ(花瓜草)

学名: Torenia fournieri

原産地: インドシナ半島

一年草または多年草


画像

画像

画像

チョウマメ(蝶豆)  マメ科  チョウマメ属

学名: Clitoria ternatea

原産地: インドから東南アジア

多年草


画像

画像

画像

画像

ダンギク(段菊)  クマツヅラ科  カリガネソウ属

学名: Caryopteris incana

原産地: 九州西部から対馬、朝鮮半島南部や中国南部に分布

多年草



万葉集より抜粋

原文及び読み

雑歌,枕詞,作者:土師水通,巨勢斐太,巨勢豊人,嘲笑,戯笑,誦詠

巻十六・三八四五   作者 巨勢豊人  

造駒    土師乃志婢麻呂 白久有者   諾欲将有    其黒色乎
 こまつくる はじのしびまろ しろくあれば うべほしからむ そのくろいろを


右歌者傳云 有大舎人土師宿祢水通字曰志婢麻呂也 於時大舎人巨勢朝臣豊人字曰正月麻呂 与巨勢斐太朝臣 名字忘之也嶋村大夫之男也 兩人並此彼皃黒色焉 於是土師宿祢水通作斯歌嗤咲者 而巨勢朝臣豊人聞之即作和歌酬咲也
(注訳 右の歌は伝えて云うには「大舎人の土師宿祢水通と云う者がいた。字を志婢麿と云った。ある時、大舎人の巨勢朝臣豊人、字を正月麿と云う、と巨勢朝臣斐太(名と字は忘れた、嶋村大夫の息子である)との二人、共にどちらともに顔の色が黒かった。そこで、土師宿祢水通がこの歌を作って笑った。巨勢朝臣豊人がそれを聞いて、そこでその歌に応える歌を作って応酬して笑った」という。)

<大意>
駒造る 土師の志婢麻呂 白くあれば うべ欲しからむ その黒色を


[tabibito的解釈]
埴輪の馬を作る志婢麻呂は色白だからさぞかし羨ましいのだろうその肌黒さが


<一言>
うべ【宣・諾】 : もっともであること。  なるほど。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
時さまへ
気持ち玉を有難うございました。
tabibito
2014/09/25 08:37
青木院長さまへ
気持ち玉を有難うございました。
tabibito
2014/09/25 10:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガーベラ、トレニア、蝶豆、段菊 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる