tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 大毛蓼、白花桜蓼、桜蓼 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/09/21 11:42   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 1

昨日のコスモスを見に行った三島江には自宅から往復歩いて行ったので携帯に内蔵されている万歩計で見ると
2万1千500歩18・5キロメートル歩いたことになっていました。
最近は病院のあと南大樋公園を散策するのが大体一日4〜5千歩ですから随分と歩いたことになります。

コスモスが咲いているのは田圃ですから当然湿地帯の植物が目につきます。
昨日おみせしたアメリカミズキンバイもそうですが蓼が何種類か目に付きました。
画像

画像

画像

画像

オオケタデ(大毛蓼)  タデ科  イヌタデ属

別名: オオベニタデ(大紅蓼)

学名: Persicaria pilosa

原産地: 中国の南部からヒマラヤに分布

一年草

この後の 万葉集歌のヤホタデ【八穂蓼】はこのオオケタデだと思います。


画像

画像

画像

シロバナサクラタデ(白花桜蓼)  タデ科  イヌタデ属

学名: Persicaria japonica

原産地: わが国の各地をはじめ、朝鮮半島や中国に分布

多年草


画像

画像

画像

画像

画像

サクラタデ(桜蓼)  タデ科  イヌタデ属

学名: Persicaria conspicua

原産地: わが国の本州から四国・九州、それに朝鮮半島や中国に分布

多年草



万葉集より抜粋

原文及び読み

或云 平群朝臣嗤歌一首

巻十六・三八四一   作者 平群朝臣   

小兒等   草者勿苅    八穂蓼乎  穂積乃阿曽我  腋草乎可礼
 わらはども くさはなかりそ やほたでを ほづみのあそが わきくさをかれ


<大意> 
童ども 草はな刈りそ 八穂蓼を 穂積の朝臣が 腋草を刈れ


[tabibito的解釈]
子供達よそこの草は刈らなくていいから穂積朝臣の臭い脇毛を刈ってやれ


<一言>
昔、腋臭のきつい友人に辟易したことが有りますが、最近は余りそう言ったことが少なくなってきました。
が、逆に最近香水を必要以上に付けている若い女性が目につきます。
そう言った女性を見るとこの女の子は余程体臭がきついのかそう思い込んでいるのではないかと思いますネ。

やほたで【八穂蓼】 : 多くの穂がついた蓼。(穂積朝臣の穂にかけています。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
石実皮、大毛蓼?、虎杖 そして 万葉集より抜粋
先日来私のパソコンの不調でブログの更新が滞っていました。 ようやく修理も終わったので今日からブログを再開いたします、その間昨今の気候の変動で体調を崩したのではないかとのご心配をお掛けした向きもあったようですがインターネットが使えない状態ではご返事もぢ来ませんでしたがようやく以前の状態に復帰いたしましたのでご安心ください。{%ゴメン!hdeco%}{%一言・ペコhdeco%} ...続きを見る
tabibito
2014/10/29 18:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
時さまへ
気持ち玉を有難うございました。
tabibito
2014/09/25 08:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
大毛蓼、白花桜蓼、桜蓼 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる