tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 日々草、玉簾、紫御殿 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/08/16 06:41   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

画像

画像

画像

画像

画像

ニチニチソウ(日々草)  キョウチクトウ科  ニチニチソウ属

学名: Catharanthus roseus

原産地: インド洋のマダガスカルやモーリシャス

多年草


画像

画像

画像

タマスダレ(玉簾)  ユリ科  タマスダレ属

学名: Zephyranthes candida

原産地: ブラジル

常緑多年草


画像

画像

画像

ムラサキゴテン(紫御殿)  ツユクサ科  セトクレアセア属

学名: Setcreasea pallida(syn. Tradescantia pallida

別名: セトクレアセア・パリダ、パープルハート

原産地: アメリカのルイジアナ州やフロリダ州それにメキシコ東部の分布

常緑多年草



万葉集より抜粋

原文及び読み

雑歌,作者:兒部女王,尺度,大阪,坂門氏,嘲笑,伝承,戯笑,恋

巻十六・三八二一   作者 兒部女王

美麗物   何所不飽矣   坂門等之  角乃布久礼尓  四具比相尓計六
 うましもの いづくあかじを さかとらが つののふくれに しぐひあひにけむ


<大意> 
うましもの いづく飽かじを さかとらが 角のふくれに しぐひ合ひにけむ


[tabibito的解釈]
あれだけの美女ならどんな男でも選べたろうにあの娘は選りにもよってあんな太っちょとどうした因縁で結婚したんでしようね


<一言>
[左注]右時有娘子 姓尺度氏也 此娘子不聴高姓美人之所誂應許下姓い士之所誂也 於是兒部女王裁作此歌嗤咲彼愚也(右は、ある時に娘子あり。姓尺度(さかと)氏なり。此の娘子(おとめ)高き姓(かばね)の美人(うまひと)の誂(あと)ふるを聴(ゆる)さずして、下(ひく)き姓の霏士(しこを)の誂ふるを応許(ゆる)す。そこで児部女王(こべのおおきみ)、此の歌を裁作(つく)りて、その愚かなるを嗤咲(わら)った。)


うましもの【旨しもの】 : 上代語で、「細やかで美しい」「すぐれて美しい」の意。

あかじ【飽かじ】 : 不満足。 不十分。

さかと【尺度】 : ものさし。 評価の基準。 尺度氏=「河内国(現在の羽曳野市周辺)」に本拠地を置く氏族。「坂戸物部(さかとののもののべ)」といわれる伴部系豪族である。

つののふくれ【角の膨れ】 : 醜男の形容、牛の角のように下膨れ?。

しぐいあふ【語義不詳】 : くっつき合うの意か?

けむ「けむ」は過去の推量を表す助動詞で「〜ただろう」の意。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
時さまへ
気持ち玉を有難うございました。
tabibito
2014/08/18 09:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
日々草、玉簾、紫御殿 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる