tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 牡丹臭木、木槿、酢甲藤、小海老草 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/07/05 08:15   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

梅雨も後半に入って来て蒸し暑くじめじめとした日が続くのですね、
おまけに花の写真を撮っていると蚊の襲撃を受けて堪ったものでは有りません。
カメラを構えている腕やシャッターを押す指を狙って巧妙に襲撃してくるのですから

画像

画像

画像

画像

ボタンクサギ(牡丹臭木)  クマツヅラ科  クサギ属

学名: Clerodendrum bungei

原産地: 中国の南部からインド北部

落葉低木

臭木と名が有るように葉には臭気が有りますが我慢できない程では有りません。その代わり花の方はいい香りがします。


画像

画像

画像

画像

画像

ムクゲ(木槿)  アオイ科  フヨウ属

学名: Hibiscus syriacus

原産地: 中国やインド

落葉低木

私的には一重のムクゲの方が好きなのですが昨日は八重しか見つかりませんでした。


画像

画像

サッコウフジ(酢甲藤)  マメ科  ナツフジ属

別名: ムラサキナツフジ(紫夏藤)

学名: Millettia reticulata

原産地: わが国の南西諸島から台湾、中国南部にかけて分布

常緑低木


画像

画像

画像

画像

コエビソウ(小海老草)  キツネノマゴ科  コエビソウ属

別名: ベロペロネ

学名: Beloperone guttata

原産地: メキシコ

常緑低木

この花を見る度に思うのですが別名の「ベロペロネ」外国名なのでしょうが私には〖ベロ(舌)ペロットね〗、と聞こえて仕方が有りません。



万葉集より抜粋

原文及び読み

雑歌,女歌,歌物語,竹取翁,神仙, 

巻十六・三七九八   作者 娘子其の五

何為迹   違将居     否藻諾藻  友之波〃    我裳将依
なにせむと たがひはをらむ いなもをも とものなみなみ われもよりなむ


<大意> 
何すと 違ひは居らむ 否も諾も 友のなみなみ 吾れも寄りなむ


[tabibito的解釈]
どうして私だけが異を唱えましょうか否も諾もみんなと同じわたしも歌を寄せましょう


<一言>
なにせむ【何せむ】 : どうして。 何しようと言うのか。

たがひ【違ひ】 : ちがうこと。 相違。

なみなみ【並み並み】 : @ならぶこと。 同様なこと。 A普通。 当たり前。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
時さまへ
気持ち玉を有難うございました。
tabibito
2014/07/05 10:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
牡丹臭木、木槿、酢甲藤、小海老草 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる