tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS クレマチス、百日紅、姫岩垂草 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/07/18 07:24   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

画像

画像

画像

クレマチス・ウィティケラ  キンポウゲ科  センニンソウ属

学名: Clematis viticella

原産地: 地中海沿岸

つる性多年草


画像

画像

画像

画像

サルスベリ  ミソハギ科  サルスベリ属

別名: 百日紅

学名: Lagerstroemia indica

原産地: 中国の中部から南部

半常緑高木

赤花は先日載せましたが今回は白花です。


画像

画像

画像

名前が解りませんが可愛い花だったので載せました。と、申していましたらran1005さまからクマツヅラ科のヒメイワダレソウではないかと教えて頂きました。
ヒメイワダレソウ(姫岩垂草)  クマツヅラ科  イワダレソウ属

別名: リッピア

学名: Lippia canescens var repens

原産地: 南アメリカのペルー

常緑多年草



万葉集より抜粋

原文及び読み

雑歌,歌物語,伝承,歌垣,野遊び,妻讃美,住吉,大阪 

巻十六・三八〇八   作者 不明



墨江之   小集樂尓出而  寤尓毛   己妻尚乎    鏡登見津藻
 すみのえの をづめにいでて うつつにも おのづますらを かがみとみつも


<大意>
住之江の 小集楽に出でて うつつにも おの妻すらを 鏡と見つも


[tabibito的解釈]
住之江ののちょっとした野良遊びに大勢寄った人の中でさえ夢にもうつつにもオラノカアチャンが鏡のように輝いていると思えただヨ


<一言>
右傳云 昔者鄙人 姓名未詳也 于時郷里男女衆集野遊 是會集之中有鄙人夫婦 其婦容姿端正秀於衆諸 乃彼鄙人之意弥増愛妻之情 而作斯歌賛嘆美皃也
(右は伝えて云うに「昔、田舎者がいた。姓名は未だ詳しくは判らない。時に、里の男女が寄り集まって野遊びをした。この集まった人々の中に田舎者の夫婦がいた。その妻の容姿の美しさは衆諸(もろひと)より秀でていた。そこで、その田舎者は、さらに妻を愛でる気持ちが増さり、そこでこの歌を作って、妻の美貌を賛嘆した」という)

ひな【鄙】 : 都を離れた土地。 いなか。 鄙人(田舎者)。

すみのえ【住之江】 : 今の大阪市住吉の地名。

をづめ【小集楽】 : 歌垣の集い。

うつつ【現】 : 心がうつらうつらとして正気でないこと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
センニンソウ属のクレマチスは割合遅くまで咲いていますネ
暑くなると色が青くなって綺麗ですネ
くす玉のようなお花はもしかしたらランタナ(クマズラ科)かも知れません・・・
花色が豊富です
とても小さな高山性の花でグランドカバーに植えられているのでしたら姫イワダレソウとも考えられます
ネットでお確かめください

お〜平和! 奥さんはオシアワセ!
ran1005
2014/07/18 15:25
ran1005さまへ
コメントと不明の花の名前を教えて頂き有難うございました。
花の径がタッタノ1cmしか無く下手をすると雑草ではないかとも思いましたが余りにも可愛いのでダメモトで載せましたが教えて頂き大変嬉しく思っております。
万葉歌の作者の奥方は此の歌垣の為に精一杯厚化粧をしていたのでしょうその上に作者は余程目が悪いのか他の女性は全く見ていなかったのではないかと想像できます。
tabibito
2014/07/18 18:59
時さまへ
気持ち玉を有難うございました。
tabibito
2014/07/18 21:57
青木院長さまへ
気持ち玉を有難うございました。
tabibito
2014/07/19 16:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
クレマチス、百日紅、姫岩垂草 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる