tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 紫馬簾菊、捩花、花蔓草、初雪草 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/07/01 06:54   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

今日から七月ですね、七夕が終わると本格的な夏がやって来ますネ、
デモ、名前だけでも涼しげな花を載せましたのでご覧下さい。
                                      
画像

画像

ムラサキバレンギク(紫馬簾菊)  キク科  エキナケア属

別名: エキナケア

学名: Echinacea purpurea

原産地: カナダ東部のケベック州からアメリカの東部、中南部に分布

多年草


画像

画像

前にも取り上げたネジバナ(捩花)ですが、お気づきですか?
右の花と左の花とでは捩れる方角が違っていますどちらが正しいのでしょうね、



画像

画像

画像

画像

ハナツルクサ(花蔓草)  ツルナ科  アプテニア属

学名: Aptenia cordifolia

原産地: 南アフリカ

常緑低木

コレも前日お見せしたのは写真四枚目と同じ赤色花でしたが今回は黄色花です。


画像

画像

画像

ハツユキソウ(初雪草)  トウダイグサ科  トウダイグサ属

学名: Euphorbia marginata

原産地: 北アメリカ

一年草

もう直ぐ梅雨も終わって夏になろうかと言う時期に幾らなんでも初雪草と言う名前はミスマッチでしょう。



万葉集より抜粋

原文及び読み

雑歌,女歌,歌物語,竹取翁,神仙, 

巻十六・三七九四   作者 娘子其の一

端寸八為  老夫之歌丹   大欲寸   九兒等哉    蚊間毛而将居
はしきやし おきなのうたに おほほしき ここののこらや かまけてをらむ


<大意> 
はしきやし 翁の歌に おほほしき 九の子らや 感けて居らむ


[tabibito的解釈]
マア、素晴らしいワこのヨボヨボジジイの歌に愚かな私達も感動したわね(私達九人もお返しの歌を詠みましょうよ!)


<一言>
はしきやし【愛しきやし】 : 愛すべきである。 いとおしい。

おほほしき【オボオボシ】 : @おぼつかない。 おぼろげである。 A憂鬱である。 B間抜けである。 おろかである。

かまけ【感ける】 : @感ずる。 感動する。 心が動く。 A一つのことに心を取られる。 拘泥(こうでい)する。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
時さまへ
気持ち玉を有難うございました。
tabibito
2014/07/05 10:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
紫馬簾菊、捩花、花蔓草、初雪草 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる