tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS ペパーミント、源平臭木、フクシア、ムラサキシキブ そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/06/21 08:51   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

画像

画像

画像
    
ペパーミント  シソ科  ハッカ属

別名: セイヨウハッカ(西洋薄荷)

学名: Mentha x piperita

原産地: ヨーロッパ

多年草

アップルミントに違いないと思ったのですがアップルミントの葉は丸葉じゃなかったかな?
チョット自信なくしました。と、言っていましたらnobaraさまにペパーミントだと教えて頂きました。



画像

画像

ゲンペイクサギ(源平臭木)  クマツヅラ科  クサギ属

別名: ゲンペイカズラ(源平葛)、ゲンペイボク(源平木)

学名: Clerodendrum thomsonae

原産地: 西アフリカ

常緑低木

ゴメンナサイ源氏の赤い花が終わった後になったようです。


画像

画像

フクシア ‘ハンナレッドウィズホワイト’  アカバナ科  フクシア属

学名: Fuchsia x hybrida cv. Hannah Red With White

原産地: 栽培種

常緑低木


画像

画像

画像

画像

ムラサキシキブ  クマツヅラ科  ムラサキシキブ属

別名: コムラサキ

学名: Callicarpa japonica

原産地: わが国の北海道南部以南の各地に分布

落葉低木

ムラサキシキブは実と花とどちらが主役だったでしょうか?


万葉集より抜粋

原文及び読み

中臣朝臣宅守寄花鳥陳思作歌 

巻十五・三七八三   作者 中臣朝臣宅守

多婢尓之弖 伊毛尓古布礼婆 保登等伎須 和我須武佐刀尓 許欲奈伎和多流
たびにして  いもにこふれば  ほととぎす  わがすむさとに  こよなきわたる


<大意>
旅にして 妹に恋ふれば 霍公鳥 吾が住む里に こよ鳴き渡る


[tabibito的解釈]
旅の途中で妻を恋しく想っているとホトトギスが私の住む都を指して鳴きながら飛んでいくヨ


<一言>
ホトトギスの漢字表記は杜鵑、時鳥、子規、不如帰、杜宇、蜀魂、田鵑、霍公鳥などが有ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
アップルミントはおっしゃるように丸葉で
白いお花が咲きますね〜
これは ペパーミント(和名:西洋薄荷)かしら?
「ウォーターミント」と「スペアミント」との自然交雑種と言われているようです。
コムラサキがもう咲きましたか?
こちらではまだ蕾も見えません。
ムラサキシキブは実がまばらにつきますね。
フクシア、可愛いお花ですね☆
nobara
2014/06/21 20:14
nobaraさまへ
コメントにペパーミントを教えて頂き有難うございました。
tabibito
2014/06/21 20:36
時さまへ
気持ち玉を有難うございました。
tabibito
2014/06/28 21:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
ペパーミント、源平臭木、フクシア、ムラサキシキブ そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる