tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS ウツギ・マギシェン、マンデビラ、蔓バラ、エリシマム、九輪草 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/05/26 09:31   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

画像

ウツギ・マギシェン  ユキノシタ科  ウツギ属

別名: ベニバナバイカウツギ(紅花梅花空木)、アカハナウツギ(赤花空木)

学名: Deutzia Magicien

原産地: 園芸種

耐寒性 落葉低木


画像

画像

マンデビラ  キョウチクトウ科  マンデビラ属

別名: サンパラソル(サントリーの商品名)

学名: Mandevilla spp.

原産地: 園芸種

常緑つる性低木


画像

画像

画像

バラ  バラ科  バラ属

学名: Rosa sp

原産地: 北半球の亜熱帯から熱帯

常緑低木

見ただけで蔓バラだとは分かりますが品種名は私には解りません。
以前この場所は4月13日に私のブログではクレマチス・アルマンディー ‘アップル・ブロッサム’が咲いていた場所です。
ここはran1005さまの助言を待つ以外方法が無いのが残念です。
    


画像

画像

名前が解らないと、言っていましたらnobaraさまに教えて頂きました。
エリシマム・アロイニー  アブラナ科  エゾスズシロ属

別名: エリシマム ‘シトローナ’、シベリアンウォールフラワー

学名: Erysimum allionii

原産地: 南ヨーロッパ

多年草


画像

画像

画像

この花名札にカナダゲシ「桃花」と有りましたがそれ以上は解りません。
と、言っていましたら矢張りnobaraさまから教えて頂きました。
クリンソウ(九輪草)  サクラソウ科  サクラソウ属 

学名: Primula japonica

原産地: 北海道、本州、四国

多年草 のオレンジの斑入りだそうです。


万葉集より抜粋

原文及び読み

中臣宅守贈答,恋,悲別,女歌,難訓,狭野弟上娘子 

巻十五・三七五六   作者:中臣宅守

牟可比為弖 一日毛於知受  見之可杼母 伊等波奴伊毛乎 都奇和多流麻弖
 むかひゐて ひとひもおちず みしかども いとはぬいもを つきわたるまで


<大意> 
向ひ居て 一日もおちず 見しかども 厭はぬ妹を 月わたるまで


[tabibito的解釈]
向かい合って一日中居たって見飽きもしない貴女をもう何か月も会っていないなんて・・・


<一言>
おちず【落ちず】 : 欠けることなく。 残らず。

わたる【渡る・渉る】 : 日月が空を横ぎる。 日月が経過する。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
バラの品種はさっぱりです。
独特な特徴があれば別ですが???
フェンスから顔を出してる子は
チェイランサス(アブラナ科エリシマム属)
別名をエリシマムともいいます。いろんな色があります。
その下は・・・
葉っぱを見てもわかるように
小型のクリンソウでオレンジの斑入りですね〜
最近、いろんなのがあるようです。
カナダゲシは葉はタケニグサに似ています。
草丈も超ー低く不思議な花です。
山野草の趣があり芽吹かなかったのでしょうか?
同じ鉢のフウロソウの葉っぱが気になります(笑)
nobara
2014/05/27 18:59
nobaraさまへ
マタマタ教えて頂き有難うございました。
九輪草にいたっては説明を聞いてもこんなのが有るなんて信じられない気分です。
植物の改良もある程度までは許しますが九輪草には九輪草の趣と言うものが有ってそれを逸脱したものはドンナモノデショウカ?
tabibito
2014/05/27 20:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウツギ・マギシェン、マンデビラ、蔓バラ、エリシマム、九輪草 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる