tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 長実雛芥子、常盤露草、スイトピー、ガザニア、箆大葉子 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/05/15 08:36   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

五月になってから気の所為か写真の印象が夏、ナ〜ツ、らしく光って見えるようになりましたね、草花の葉の光り方が違って来ました。

画像
 
画像

画像

ナガミヒナゲシ(長実雛芥子)   ケシ科  ケシ属

学名: Papaver dubium。

原産地: 地中海沿岸からヨーロッパ中部

越年草


画像

画像

画像

トキワツユクサ(常盤露草)  ツユクサ科  ムラサキツユクサ属

学名: Tradescantia fluminensis。

原産地: 南アメリカのブラジルからアルゼンチン北部

常緑多年草


画像

画像

画像

スイトピー  マメ科  レンリソウ属

カオリエンドウ(香豌豆)、ジャコウレンリソウ(麝香連理草)

学名: Lathyrus odoratus。

原産地: 地中海沿岸、シチリア島

一年生


画像

画像

画像

ガザニア  キク科  ガザニア属

別名: クンショウギク(勲章菊)

学名: Gazania sp.

原産地: 南アフリカ

常緑多年草


画像

画像

画像

ヘラオオバコ (箆大葉子)   オオバコ科  オオバコ属

学名: Plantago lanceolata。

原産地: ヨーロッパ

一年草

前にもこのヘラオオバコは載せましたがこの長い雄蕊が穂の周りをぐるっと巻くようにして出ている今の時期、
背の高い黒人が頭にまいた花飾りの様で私は「冒険ダン吉」と言う漫画を思い出すのです。
モウ此のマンガを知っている人は殆んどいないでしょうね、主人公のダン吉が何故アフリカの黒人に囲まれて生活していたのかは覚えていないのですが黒人の中で王様に祭り上げられて、
部下の黒人が顔では区別が付かないので背中に背番号を白い塗料で書いて(こんな事は今では人種差別とか言って何処かの大使館から抗議されるでしょうね)色んな問題を解決するマンガでした。  

   
 
万葉集より抜粋

原文及び読み

中臣宅守,贈答,配流,狭野弟上娘子 

巻十五・三七四四     作者:中臣朝臣宅守

和伎毛故尓 古布流尓安礼波 多麻吉波流 美自可伎伊能知毛 乎之家久母奈思
わぎもこに  こふるにあれは  たまきはる  みじかきいのちも   をしけくもなし


<大意> 
吾妹子に 恋ふるに吾れは たまきはる 短き命も 惜しけくもなし


[tabibito的解釈]
愛する貴女に逢えるものならばこんな短い命なぞ惜しくも有りません


<一言>
たまきはる:〔枕詞〕 「命(イノチ)」「内(ウチ)」「世(ヨ)」「吾(ワレ)」にかかる。 内(ウチ)は、命が顕(ウツ)つであるから、転じて内にかかる

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
スイトピー、いろとりどり、本当にかわいいですね。
私は、ダン吉の友達のカリ公が、好きです。
般若苑
2014/05/15 18:16
般若苑さまへ
コメントを有難うございます。ネズミのカリ公ですね、
覚えておられたのですね、そう言えば同年輩でしたね(笑)
スイトピーもあれだけ色取り取りのを見るのは初めてなのでブログに載せましたが私にしては珍しく我が家でも植えて欲しいと思いましたね、(あくまでも我が家の庭の管理権は女房に有るので承認無しでは草花一本も植えれれないのが残念!)
tabibito
2014/05/15 18:33
時さまへ
気持ち玉を有難うございました。
tabibito
2014/05/16 12:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
長実雛芥子、常盤露草、スイトピー、ガザニア、箆大葉子 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる