tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS ナンジャモンジャ、唐種招魂、郁子、木通、紅蜆 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/05/01 08:08   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

家の近くを散歩していてアレッ何か懐かしい感じの木が?
そうです、アンパンマンの横に立っている木!
細くて白い紙きれが下がっているように見える花、それこそナンジャモンジャの木でした。
壱岐・対馬へ旅行した時初めて目にした木それがヒトツバタゴ別名ナンジャモンジャの木だったのです。
画像

画像

画像

画像

ヒトツバタゴ(一つ葉たご)  モクセイ科  ヒトツバタゴ属

別名: ナンジャモンジャ

学名: Chionanthus retusa。

原産地: わが国の本州、岐阜県と長野県、それに対馬列島や朝鮮半島、中国の一部に隔離分布

落葉高木


大きく裂けているのでそうは見えないでしょうがこの花四弁の花びらをした花なのです。

一つ葉たごの「タゴ」とはトネリコのことで野球のバットの材料として知られていますがその別名に「タモ」と言うのが有りますからそこからきたのだと推察しました。



画像

画像

画像

画像

カラタネオガタマ(唐種招霊)  モクレン科  オガタマノキ属

別名: トウオガタマ(唐招霊)

学名: Michelia figo。

原産地: 中国南部

常緑小高木

中国名は「含笑花」と呼ばれていますがこの花、笑っているようにみえますか?
この花の匂いはバナナに似た匂いですから一度覚えると忘れません。



画像

画像

画像

ムベ(郁子)  アケビ科  ムベ属

学名: Stauntonia hexaphylla。

原産地: わが国の本州、関東地方以西から四国・九州それに台湾や朝鮮半島南部、中国に分布

常緑木本

ムベが他のアケビと違う所は葉の数が八枚の掌状複葉が普通、実が熟しても他のアケビのように裂開しません。



画像

画像

アケビ(木通)  アケビ科  アケビ属

学名: Akebia quinata。

原産地: わが国の各地をはじめ、朝鮮半島や中国に分布

落葉蔦性木本

アケビの葉は通常五出葉です。



画像

画像

画像

ミツバアケビ(三葉木通)  アケビ科  アケビ属

学名: Akebia trifoliata。  

原産地: わが国の各地をはじめ、中国にも分布

落葉蔓性木本

名前で分かるように葉の数が三枚ですから直ぐに区別が出来ます。そして新芽は山菜として食用になります。



画像

画像

画像

ベニシジミ(紅蜆)  チョウ目 シジミチョウ科 ベニシジミ亜科

学名: Lycaena phlaeas

大きさ: (前翅長)13-19mm

時 期: 3-11月

分 布: 北海道・本州・四国・九州



万葉集より抜粋

原文及び読み

中臣宅守,贈答,配流,狭野弟上娘子 

巻十五・三七三〇     作者:中臣朝臣宅守

加思故美等 能良受安里思乎 美故之治能 多武氣尓多知弖 伊毛我名能里都
  かしこみと  のらずありしを  みこしぢの  たむけにたちて  いもがなのりつ


<大意> 
畏みと 告らずありしを み越道の 手向けに立ちて 妹が名告りつ


[tabibito的解釈]
いままで名を口にするのは畏れ多いと黙っていたが国境の峠に立ったら我慢できずにあなたの名を叫んでしまいましたよ峠(たむけ)の神が恐ろしかったが


<一言>
当時国境の峠には必ず道祖神が祭ってあって道中の安全無病息災を願って祭ったのだけれどこの場所で自分の私的な願いになる女性の名を口にするということは論外と思われていたのに叫んでしまったのですね。

かしこむ【畏む】 : 恐ろしいと思う。 恐れ多いと思う。

のらず【告らず】 : 口にしない。

たむけ【手向け】 : 越えていく坂道の上(そこで道祖神にたむけをするからいう)。 峠。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
時さまへ
気持ち玉を有難うございました。
tabibito
2014/05/01 17:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナンジャモンジャ、唐種招魂、郁子、木通、紅蜆 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる