tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS ペチコートスイセン、ブルビネラ・フロリバンダ、ヨウラクユリ そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/04/08 14:57   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

画像

画像

画像

画像

ナルキッソス・バルボコディウム  ヒガンバナ科  スイセン属

別名: バルボコディウム、ペチコートスイセン、ボウラッパスイセン

学名: Narcissus bulbocodium

原産地: フランス南西部、スペイン、ポルトガル、アルジェリア、モロッコ

多年草

私が名前を付けたら多分メガホンスイセンと付けただろうと思います。


画像

画像

画像

ブルビネラ・フロリバンダ  ユリ科  ブルビネラ属

学名: Bulbinella floribunda

原産地: 南アフリカ

多年草


画像

画像

フリティラリア・インペリアリス  ユリ科  バイモ属

別名: ヨウラクユリ(瓔珞百合)

学名: Fritillaria imperialis

原産地: トルコ、イラン〜カシミール

多年草


万葉集より抜粋

原文及び読み

遣新羅使,長崎,対馬,遊行女婦,

巻十五・三七〇四       作者:玉槻,女歌

毛美知婆能 知良布山邊由  許具布祢能 尓保比尓米悌弖 伊悌弖伎尓家里
 もみちばの ちらふやまへゆ こぐふねの にほひにめでて いでてきにけり


<大意> 
黄葉の 散らふ山辺ゆ 漕ぐ船の にほひにめでて 出でて来にけり


[tabibito的解釈]
黄葉が空を舞い散る山辺近くを漕ぐ船は山が黄葉で染まるのを愛でるように集まって来たのでしょう


<一言>
題詞は竹敷浦舶泊之時<各>陳心緒作歌十八首の内の遊行女婦の詠んだ歌と有ります。

対馬の娘子(おとめ)遊行女婦名は玉槻。

ちらふやまへ・ゆ【散らふ山辺・由】 : 山辺から散って来る。

にほいに【匂ほひに】 : あざやかな色が美しく映える様子に。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
時さまへ
気持ち玉を有難うございました。
tabibito
2014/04/08 22:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
ペチコートスイセン、ブルビネラ・フロリバンダ、ヨウラクユリ そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる