tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS マーガレット、ガザニア、寒緋桜、山茱萸 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/03/21 10:18   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

私のブログをご覧になっている方々にはご迷惑を掛けたようでまことに申し訳ないことでした。
本日より再開いたしましたが病院に入っている間花の開花状況が気になって気になって仕方が有りませんでした。
貧血だったので24時間点滴を受けていたもので、病院のすぐ横に何時もの大樋公園が有ったにも拘らず見に行けませんでした。
           
画像

画像

画像

画像

画像

マーガレット  キク科  キク属

別名: モクシュンギク(木春菊)

学名: 学名は Chrysanthemum frutescens

原産地: カナリア諸島


画像

画像

ガザニア  キク科  クンショウギク属 

学名: Gazania sp.

原産地: 栽培種

多年草

クンショウと言う言葉で戦前三ツ矢サイダーのキャップ(いわゆる王冠)の中のコルク栓を外しシャツの内側からもう一度コルク栓を嵌めてシャツに留め勲章だと言っていましたが、その恰好で棒きれの刀を持ち「鞍馬天狗ダァ〜」なんて言ってチャンバラをしていたのですから時代考証も何も有ったものじゃありませんね



画像

画像

画像

画像

カンヒザクラ(寒緋桜)  バラ科  サクラ属

別名: ヒカンザクラ、サツマザクラ 

学名: Cerasus campanulata (=Prunus cerasoides var. campanulata)

原産地: 中国南部、台湾

落葉小高木

高槻のソメイヨシノは未だ「ツボミカタシ」と言った状況ですが、写真の寒緋桜は満開になりました。



画像

画像

画像

画像

サンシュユ(山茱萸)  ミズキ科  ミズキ属

別名: ハルコガネバナ、アキサンゴ、サワグサ、ヤマグミ 

学名: Cornus officinalis

原産地: 中国、韓国

落葉小高木

先日未だ蕾の状態で載せましたがようやく花も全開に成りました。
秋になると真っ赤な実が付くのですがこの花の全部に実が付くと凄い数になる筈ですが実際にはグッと少ない数しか成りません。?????



万葉集より抜粋

原文及び読み

遣新羅使,佐賀県,唐津市,神集島,望郷

巻十五・三六八六        作者:不明

多婢奈礼婆 於毛比多要弖毛 安里都礼杼 伊敝尓安流伊毛之 於母比我奈思母
  たびなれば おもひたえても ありつれど いへにあるいもし おもひがなしも


<大意> 
旅なれば 思ひ絶えても ありつれど 家にある妹し 思ひ悲しも


[tabibito的解釈]
旅の途中なので極力考えないようにしているが家にいる妻を想うとせつなくなる


<一言>
題詞は肥前國松浦郡狛嶋亭舶泊之夜遥望海浪各慟旅心作歌とあります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お花の様子が気になって気になって???
〜〜と云うほど、回復なさったって事でしょうか
少し、安心しました。
血の気の多い私のを頒けてあげたい程です。
矮性のマーガレットもかわいいですね。
こちらの寒緋桜は開くのにもそっと掛ります。
でも、もう咲いたかも知れません。
山茱萸、いつも不思議に思うのですが
その花の塊に一つの実がなるのでしょうか・・・
花の割に実が大きいと思うのですが・・
???だらけなんですよ〜〜

なんだか病院のベッドでお花を思い遣ってる
tabibitoさんのお姿が重なりました。
思っても、いかんせん!という心境でしょうか・・
nobara
2014/03/21 15:04
nobaraさまへ
コメントに気持ち玉も有難うございます。
血を分けて頂けるのですか?有難うございます、ダケド私はA型ですが大丈夫かな?
点滴の袋が掛かった車つきの帽子掛けみたいのをゴロゴロ引きづってでは段差や石ころの有る道は歩けません。
点滴って結構体が冷えるのですよ。
看護婦さんに暖かい点滴にして下さいと言ったのですがネエ!
tabibito
2014/03/21 15:48
目の覚めるような寒緋桜の綺麗な色ですネ!
どのお花達も生き生き見えますネ!

検査入院されたのですか・・・
冷たい薬液の点滴は当然ですが体が冷えますよね・・・
薬液を温めてから補液する場合もありますが点滴が終了するまで時間がかかるのでやはり最後には体が冷えますネ
薬が効いて来てくれば別ですが・・・
大変でしたネ

年齢と共に好きなものを選んで食べがちで、量も知れていますから栄養不足にも陥りやすいですネ
リハビリもとても大切ですが、食生活も大切な病気の予防や治療法かもしれませんヨ
長い事主人を介護して居て痛感する事でした・・・
どうぞお元気で日々過ごされます事お祈りします
ran1005
2014/03/21 18:06
いつものブログが戻ってきました。
24時間の点滴とは、本当に辛かったことでしょう。
それにしても、病院の横が公園だなんて、皮肉なものですね。
カンヒザクラは、あでやかなピンクなのですね。「桜」というと淡い色が思い浮かびますが。
それから、サンシュユの黄色い花が、昨秋摘んだ赤い実の木ということを初めて知りました。tabibitoさんに教えてもらって、実をお酒につけていますが、まだ飲んでいません。
般若苑
2014/03/21 19:58
青木院長さまへ
気持ち玉有難うございました。
飛鳥路を歩かれたのですね、邪馬台国はヤマタイかヤマトなのかと言う説は面白いですね。
tabibito
2014/03/21 20:58
ran1005さまへ
コメントに御主人を長らく看病された経験からの御意見有難うございました。
tabibito
2014/03/21 21:06
般若苑さまへ
コメントを有難うございました。
サンシュユの実をお酒に漬けられましたか?
飲まれたら効果の程を教えて下さいね、
寒緋桜は九州・沖縄に多いそうですがあちらの方には花色の鮮やかなものが多いですね。
tabibito
2014/03/21 21:14
時さまへ
気持ち玉有難うございました。
tabibito
2014/03/21 21:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
マーガレット、ガザニア、寒緋桜、山茱萸 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる