tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 御柳梅、野牡丹、クリスマスローズ、バコパ そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/03/11 08:27   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

画像

画像

ギョリュウバイ(御柳梅)  フトモモ科  ネズモドキ属 

別名: レプトスペルマム、ネズモドキ

学名: Leptospermum scoparium

原産地: ニュージーランド、オーストラリア

常緑低木

花の大きさは1・5cm程、写真の物は八重ですが一重の種類も有ります。



画像

画像

画像

ノボタン(野牡丹)  ノボタン科  ノボタン属

学名: Melastoma candidum

原産地: 九州(屋久島、奄美諸島)、沖縄、小笠原、アジア東南部

常緑低木

この花ドッカで見た気がする特にこの三枚目の写真の葉っぱには記憶があると思ったら紫紺野牡丹(シコンノボタン)の従兄弟でした。花の色が薄いのでシコンノボタンの様に強烈な花色じゃないから印象が薄いのですね、寒さに弱いので関東では余り見かけません。



画像

画像

画像

クリスマスローズ  キンポウゲ科  クリスマスローズ属

学名: ?

原産地: 園芸種

多年草

クリスマスローズの八重種です。私にとっては珍しいので載せました。 学名は解りません。 



画像

画像

画像

バコパ・ディッフスム   ゴマノハグサ科  ステラ属

学名: Sutera diffusus

原産地: アフリカやカナリア諸島

常緑多年草




万葉集より抜粋

原文及び読み

遣新羅使 天平8年 年紀 羈旅 佐賀県 唐津市 神集島 女歌 恋情

巻十五・三六八四        作者:不明

秋夜乎   奈我美尓可安良武 奈曽許〃波 伊能祢良要奴毛 比等里奴礼婆可
  あきのよを ながみにかあらむ なぞここば いのねらえぬも ひとりぬればか


<大意> 
秋の夜を 長みにかあらむ なぞここば 寐の寝らえぬも ひとり寝ればか


[tabibito的解釈]
秋の夜長だからであろうかどうしてこんなにも寝ようとしても寝られないのか独り寝のせいだろうか


<一言>
此の歌は遊行女婦の歌なのか、遣新羅使の一人の歌なのかよく解りませんドチラでも解釈できそうです。

ながみに【長み】 : 長い感じ。 心もち長いこと。

なぞ【何ぞ】 : @(ナニソの転)何であるか。 A(副詞として)どうして。 なぜ。 B(「−の」の形で)なんという。どんな。          

ここば【幾許】 : こんなに多く。 こんなに甚だしく。 ここだく。 牛丼等の「汁ダク」はこの字をつかいます(tabibito)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
そう遠くない昔・・・安曇野のフラワーセンターの温室内でギョリュウバイや紫紺野ボタンがみられました
採算が合わなくて数年前に閉鎖になり温室の花々が見られなくなり残念な思いをしています
散歩をせがむ主がいないのでわざわざ出かける事もなくなりました・・・
八重咲きのクリスマスローズ素敵ですよネ!
パーティドレスとかペティコートとか愛らしい(?)ネーミングが付けられていますネ

秋の夜長眠れないのはつらいですネ・・・
年を経れば眠れなくても独り寝の方が気楽です(笑)

PCが調子よく在りません・・・
持ち主に似て(?)そろそろ寿命かもしれません・・・
ran1005
2014/03/11 18:16
ran1005さまへ
コメント有難うございます。何かを見に行く時って連れが居るのといないのとでは随分と違うものですね、
私は今秋の夜長では無くて腰の痛みで朝早く目が覚めて本当ならもう少し長く寝て居たいと言うのに寝られません。
持ち主に似て・・・>そんなこと言わずに頑張って下さい。
tabibito
2014/03/11 20:05
tabibitoさんのまわりはお花が咲くのが早いですね。
ノボタンはリトルエンジェルという子みたいですね。
中心部が白くぼやけて・・
私は紫紺より好きです。
このギョリュウバイは鉢でこんもりと纏まっていますね〜大きい木しか見た事なかったので不思議な感じです。
我が家のクリローもダブルの子が咲いてびっくりしました。そんな子はいなかったはずなのに? あとセミダブルのも咲いています(アネモネ咲きとか言います)
バコパはやっと5センチくらいに育ったくらいです。
お花はまだまだ〜まだ〜です。

何かの歌で似たような気がしました。
床に着いたらワンツースリーで寝ちゃう私は?
このような情緒のある発想がないのかも。
寝つきと寝起きがびっくりするほどです(笑)
nobara
2014/03/11 21:38
nobaraさまへ
コメント有難うございます。
”野牡丹”私は関東では余り見かけないと書いたのですがお近くには有るのですか? クリスマスローズも突然に八重に?マサカ! 寝付と寝起きの良い子って赤ん坊の間は喜ばれますがネェ・・・????
tabibito
2014/03/12 10:50
時さまへ
気持ち玉ありが追うございました。
tabibito
2014/03/12 10:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
御柳梅、野牡丹、クリスマスローズ、バコパ そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる