tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 三寸菖蒲、水仙、花韮二種 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/03/10 08:29   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

画像

画像

サンズンアヤメ(三寸菖蒲)  アヤメ科  アヤメ属

学名: Iris sanguinea

原産地: 関東以南

 
多年草



画像

画像

画像

スイセン(水仙)  ヒガンバナ科  スイセン属 

学名: Narcissus sp.

原産地: 栽培種

多年草



画像

画像

ハナニラ ‘ウィズレーブルー’  ヒガンバナ科  ハナニラ属

学名: Ipheion uniflorum cv. Wisely Blue

原産地: 栽培種

多年草



画像

画像

イフェイオン・セロウィアヌム  ヒガンバナ科  ハナニラ属

学名: Ipheion sellowianum

原産地: ウルグアイ〜ブラジル南部

多年草



万葉集より抜粋

原文及び読み

遣新羅使 天平8年 年紀 羈旅 佐賀県 唐津市 神集島 女歌 恋情

巻十五・三六八三         作者:遊行女婦

伎美乎於毛比 安我古非万久波 安良多麻乃 多都追奇其等尓 与久流日毛安良自
  きみをおもひ あがこひまくは あらたまの たつつきごとに よくるひもあらじ


<大意> 
君を思ひ 吾が恋ひまくは あらたまの 立つ月ごとに 避くる日もあらじ


[tabibito的解釈]
あなたを想い恋いし続けることは月日が経つたびごとの物忌み避ける日すらありません


<一言>
「物忌みの日さえ貴方を恋し続けることをやめられません」と言っているのが遊行女婦(ユウコウジョフ)なのですから今も昔も女性の手練手管には脱帽以外有りませんね。

こひまく【恋ひまく】 : 推量の助動詞 恋しようとすること。 恋するだろこと。 

よくるひ【避くる日】 : 物忌み(ある期間、飲食・行為をつつしみ、体を浄め、不浄を避けること。)を守ること。

遊行女婦の読み方をコメントではなくてメールで尋ねられたのでこの機会に載せておきます。
当時の男性は娘子(おとめ)と読んでいたようですが宴会の席に呼ばれて酌婦として、歌の相手としてが主な仕事で必ずしも売春婦ではなくて双方が合意の上でのみ肉体的な関係が結ばれたようです。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三寸菖蒲、水仙、花韮二種 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる