tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS オキザリス、キルタンサス、イオノシデューム、ヒマラヤユキノシタ、 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/03/08 10:59   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日も雪がちらつく一日でしたね、大地は春の準備に忙しいと言うのにお天気だけが意地悪をしているように見えませんか童話の「北風と太陽」みたいに?
画像

画像

画像

画像

画像

オキザリス  カタバミ科 カタバミ属

別名: ハナカタバミ(花酢漿草)

学名: Oxalis bowieana

原産地: 南アフリカ

多年草

この種類、一度生え始めるとドンドン生育範囲を広げて来ますね、少々のことではクタバリマセン。
ですが次にお見せする白花種もそうですが蕾から咲き切るまでの花の形がなんとも言えず可愛い。



画像

画像

画像

オキザリスの白花種。


画像

画像

画像

画像

キルタンサス・マッケニー  ヒガンバナ科 キルタンサス属

学名: Cyrtanthus mackenii

原産地: 南アフリカ

多年草

この二月の寒い時期にも頑張って咲くキルタンス、これでもヒガンバナ科なんですよね、彼岸花はモウ少しあとなのに今頃には咲くのでヘソマガリかと思っていたら「鼻まがり、ならぬ、花曲がりなのですね」
 


画像

画像

画像

イオノプシデューム  アブラナ科 イチジク属

学名: Ionopsidium acaule

原産地: ポルトガル

一年草

不思議で仕方が無いのが属名の「イチジク属」です。あの美味しい果物の無花果はクワ科イチジク属ですよね、
姿かたちも両者には共通点が無いのにどうしてこうなったのでしょうか?



画像

画像

画像

ヒマラヤユキノシタ  ユキノシタ科  ヒマラヤユキノシタ属 

学名: Bergenia stracheyi

原産地: アジア中東部

多年草



万葉集より抜粋

原文及び読み

遣新羅使 天平8年 年紀 羈旅 佐賀県 唐津市 神集島 遊行女婦 宴席 女歌

巻十五・三六八二         作者:遊行女婦

安米都知能 可未乎許比都〃 安礼麻多武 波夜伎万世伎美 麻多婆久流思母
 あめつちの かみをこひつつ あれまたむ はやきませきみ またばくるしも


<大意>
天地の 神を乞いつつ 吾れ待たむ 早来ませ君 待たば苦しも


[tabibito的解釈]
私は天地の神に乞い願いつつ貴方のお帰りを待っていますどうか早くお帰りなさいませ待つ身はツライものです


<一言>
題詞は肥前國松浦郡狛嶋亭舶泊之夜遥望海浪各慟旅心作歌七首の内の一首と有ります

遣新羅使が今の佐賀県唐津市神集島での宴席に呼ばれた遊行女婦が詠んだ歌です空でもこんな風に言われると男は嬉しいものですよね


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オキザリス、キルタンサス、イオノシデューム、ヒマラヤユキノシタ、 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる