tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 蔓日々草,バージニア・ストック、芥子菜、不明の花1種 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/03/30 12:15   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

画像

画像

ツルニチニチソウ(蔓日々草)  キョウチクトウ科  ツルニチニチソウ属 

学名: Vinca major

原産地: 南ヨーロッパ、小アジア

つる性多年草



昨日野草を探索している時に見つかった花が2種、可愛くて綺麗だけれど園芸種とは思えないけれど野草でもない不明の花をのせます。
画像

画像

画像

画像

ナデシコ科のフクロナデシコかマンテマの仲間だと思うのですがなにぶん小さくて草丈が5cmしかありません。
そして花も一番上に一つだけついているのですが解らなくて・・・・・・と、言ってましたがアブラナ科の一重のバージニア・ストックだと判明(自信は有りませんが)

マルコルミア・マリティマ  アブラナ科  マルコルミア属

別名: マルコミア、マルコルミア、バージニアストック

学名: Malcolmia maritima

原産地: 地中海沿岸

一年草


画像

画像

画像

カラシナ(芥子菜)  アブラナ科  アブラナ属

別名: セイヨウカラシナ(西洋辛菜)

学名: Brassica juncea

原産地: ヨーロッパ

一年草

の幼苗だと判明いたしました。


画像

画像

コチラは園芸種ですがバラだと思ったのですがバラ特有の棘がありませんなんでしょうか?




万葉集より抜粋

原文及び読み

遣新羅使,挽歌,雪宅麻呂,枕詞,哀悼,壱岐,長崎

巻十五・三六九五        作者:六人部(むとべ)鯖麻呂

牟可之欲里 伊比祁流許等乃 可良久尓能 可良久毛己許尓 和可礼須留可聞
むかしより いひけることの からくにの からくもここに わかれするかも


<大意> 
昔より 言ひけることの 韓国の からくもここに 別れするかも



[tabibito的解釈]
昔より言われてきたようにからくにのその名のように辛(つら)くてもここで貴方とお別れをしよう


<一言>
韓国(からくに)と音が同じの辛くでシャレの積りなのでしょうが当時は「ツライ」と云う場合「カライ」と言ったのでしょうか?
確かに「ツライ」と入力して変換すると「辛い」となりますね?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
4、5、6、は ハナハマセンブリ の咲き始め?
7、8、9、は 菜の花のかなり小さいもの?
4弁十字花ですよね〜 チッチャクてかわゆいです。
棘がないこんな色のバラが欲しいです。

韓国岳という山が鹿児島にあります。
まさに今は辛い国になってるような気がしますね。
あの国の女性TOP、みてると辛い気がするのは
私だけ?でしょうか・・余裕がないですよね〜

ハコベ類の項にいろいろ見解を述べました。
nobara
2014/03/31 11:56
nobaraさまへ
コメント有難うございます。
ハナハマセンブリは昨年の夏にニワゼキショウの咲いている傍で見つけUPしたことが有りますがあれとは季節が違うのと花の柔らかさも違いますハナハマセンブリは茎が細くて針金かと思う程シッカリしていますし、花弁の先端がハナハマセンブリは尖った感じでこの花のように先端が丸くありませんから多分違うと思いますよ。
から国のtopの女性は目線が国内に向いていて今一番仲良くしなくてはいけない国が日本だと言うことが解らないのでしょうね。
tabibito
2014/03/31 12:39
写真が増えましたね。
柔らかそうなやさしい感じですね〜
ハナハマセンブリとは違いましたね。
しかし思い当るの・・
思い浮かびません。
また気に留めていたいと思います。
nobara
2014/04/01 08:16
nobaraさまへ
お手数をおかけいたしましたね、「植物園へようこそ」条件指定で植物検索でアブラナ科、春、ピンク、離弁花植物、網状脈の葉で検索しましたら一発でビンゴでした。
同じく黄色の花を調べましたらドウヤラ、セイヨウカラシナの幼苗のように思えます。
tabibito
2014/04/02 09:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
蔓日々草,バージニア・ストック、芥子菜、不明の花1種 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる