tabibito

アクセスカウンタ

zoom RSS 姫踊り子草、繁縷、オランダミミナグサ、胡瓜草 そして 万葉集より抜粋

<<   作成日時 : 2014/03/28 15:21   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

今日は野草ばかり5種です。

画像

画像

画像

画像

ヒメオドリコソウ(姫踊り子草)  シソ科  オドリコソウ属 

学名: Lamium purpureum

原産地: ヨーロッパ

一年草

東京では少し前から咲いているとブログで見ていたのに我が家の近くでは昨日初めて見つけました。


画像

画像

画像

画像

画像

ハコベ(繁縷)  ナデシコ科  ハコベ属 

別名: コハコベ

学名: Stellaria media

原産地: 日本全土、世界中

一年草


画像

画像

オランダミミナグサ  ナデシコ科  ミミナグサ属

別名: アオミミナグサ 

学名: Cerastium glomeratum

原産地: ヨーロッパ

一年草

矢張り外国種は在来種のミミナグサよりも毛深いのでしょうか?



画像

画像

画像

キュウリグサ(胡瓜草)  ムラサキ科  キュウリグサ属

別名: タビラコ 

学名: Trigonotis peduncularis

原産地: 北海道〜沖縄、アジアの温帯〜暖帯

一年草




万葉集より抜粋

原文及び読み

遣新羅使,挽歌,雪宅麻呂,枕詞,哀悼,壱岐,長崎

巻十五・三六九三        作者:葛井連子老

毛美知葉能 知里奈牟山尓  夜杼里奴流 君乎麻都良牟  比等之可奈之母
 もみちばの ちりなむやまに やどりぬる きみをまつらむ ひとしかなしも


<大意> 
黄葉の 散りなむ山に 宿りぬる 君を待つらむ 人し悲しも


[tabibito的解釈]
黄葉した木の葉の散って行く山に身を横たえる貴方の還りを待つ人は悲しいことです


<一言>


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
時さまへ
気持ち玉を有難うございました。
tabibito
2014/03/29 20:02
似たような花たちでいろいろシャッフル?
してるようですね。
5、6、はコハコベでしょう。
オランダミミナグサが 12、13、かしら?
ウシハコベは花柱が5個ありますから
これもコハコベかと思います。
ハナイバナは中央部が黄色いから
キュウリグサでしょう・・・
この中央部の色で見分けますね。
ハナイバナはヤマルリソウの小型版です。
鬼のかく乱で久しぶりに風邪ひいています。
なのに野暮用がたっぷり、
不調を押してこなしています((+_+))
nobara
2014/03/31 11:25
nobaraさまへ
コメント有難うございます。
ご教授に従い再度調べ直しました。
若干仰るのと違った結果も有りますが・・・・
「鬼の霍乱」トナ?冬過ぎてからの風邪引きは長引くと云いますよ、御身大切に!
野暮用と言うのは強いてやらなくても良い物を言うのですよ!
tabibito
2014/03/31 22:29
おおーぉー☆
調べ直していただけたのですね?
恐れ入ります。<(_ _)>
その上で、意見を述べても宜しいでしょうか・・
ウシハコベは異議あり・・
 @萼が花弁よりも突き出ている・・・
 A花柱が3本に見える事、ウシハコベは5本(巻く)
ミズタビラコも
 花の中央部は黄色くなりませんね。
 葉の形が少し大きいです。いかが?でしょう・・
nobara
2014/04/01 08:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
姫踊り子草、繁縷、オランダミミナグサ、胡瓜草 そして 万葉集より抜粋 tabibito/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる